【第1回】初めてのロレックス選び – オイスター・パーペチュアル

何か新しい腕時計が欲しい…そう考えた時に多くの人の頭によぎるロレックスという選択肢。実際のところ、初めてのロレックスは何が最適なのだろうか。今回は「初めてのロレックス」をテーマにオイスター・パーペチュアルをフィーチャーする。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : Rolex

今も数十年後も変わらず身に着けられる端正なルックス

オイスター・パーペチュアルを「初めてのロレックス」におすすめする理由はいくつもある。まずはルックス面。オン・オフ問わずいつでもどんなシーンでも着用できる端正なデザインは品性に溢れ、高級感がありながら嫌味さがないという完璧なバランスで成り立っている。
初めてロレックスを購入するのであれば、少なくともしばらくの間は毎日のように着けていたいはずだ。それならば服装や立場に関係なく身に着けられるオイスター・パーペチュアルという選択は賢いと思う。スーツを着て社外に営業に行っても、デニムを着て社内で企画をしても、この時計はあなたに清潔感と信頼感を与えてくれるだろう。平日は一緒に戦ってくれる仕事のパートナーとして、週末は楽しさとリラックスした時間を共に過ごしてくれる存在としても常に寄り添ってくれる。
オイスター・パーペチュアルは年齢を問わずに長く身に着けられるデザインであり、そこがロングセラーとして常に支持されてきた秘訣だ。シンプルな3針仕様のベンチマークのような存在であり、そのデザイン性の高さは常に他メーカーに影響を与えてきた。普遍的であるという点で、ロレックスの数多いモデルの中でも特に抜きんでている。
例えば30歳で購入したとして、70歳になっても変わらず身に着けられる腕時計。40年も経てば趣味や嗜好が変化し、社会的な立場も変わっているかもしれない。人はみんな立場にあったモノや年齢相応の上質なモノを身に着けたいと思うものだけど、オイスター・パーペチュアルにはそんな心配はいらない。手に入れた瞬間から死ぬ時まで着用できる生涯の相棒を迎え入れたのだから!


ケース径34mmの小振りなサイズ感と、引き締まった男らしい雰囲気のブラックフェイス。オイスター・パーペチュアルはレディースサイズを含む5サイズ(26mm、31mm、34mm、36mm、39mm)で展開する。

モデル名の「パーペチュアル」は「永遠」を意味する。1931年に発明し特許を取得した両方向回転型ローターを搭載した自動巻きメカニズムは、後に時計業界全体で採用されることとなった。

ロレックスの原点を感じさせるベーシックな逸品

1926年に世界初の防水時計として発売されたロレックス・オイスター。オイスターが誕生するまで、腕時計にとって水や埃は深刻な問題だった。ロレックスはこの問題を最初に解決したメーカーであり、実用時計の権威としてますます絶大な人気を集めることとなる。現代のオイスター・パーペチュアルは100年近く前の偉業を直接継承するモデルであり、ロレックスの概念をもっとも純粋に体現するモデルでもある。そういう意味ではデイトナやサブマリーナといった超人気モデルに肩を並べるアイコニックな腕時計なのだ。


全サイズで採用されるレッドグレープダイヤル。深みのあるパープルカラーが何とも大人っぽい。

ホワイトダイヤルは清潔感たっぷり。文字盤下部に入る「SUPERLATIVE CHRONOMETER OFFICIALY CERTIFIED」の文字が誇らしい。

お金持ちじゃなくても買える価格も魅力

2018年モデルのオイスター・パーペチュアルの実勢価格を調べてみると、オイスターブレスレットを備えるブラックまたはホワイト文字盤が新品で50万円前後から購入可能。前述のように幅広いケースサイズとカラーが揃えられているため、自分の好みに合う一本を探すことはさほど難しくはないはずだ。
新品で50万円前後なので、新古品や中古品であればもっと安く手に入れることができる。デイトナやサブマリーナなどの大人気モデルが軒並み100万円を優に超える価格であることを考えると、やはりオイスター・パーペチュアルは「初めてのロレックス」にふさわしいモデルだと思う。


ロレックスを象徴するねじ込み式リューズ。しっかりとした刻みや王冠マークは所有欲を満たしてくれるだろう。

刻みや装飾のないベゼルとシンプルな文字盤のコンビネーションが絶妙。シンプルを極めたデザインにうっとりしてしまう。

孫の代まで継承できる永続性

クラシカルでオーソドックスなデザインと確かな作り、比較的買いやすいプライス。この3点はオイスター・パーペチュアルをグッと身近に感じさせる魅力だ。デイトナやサブマリーナは常に人気の中心にいるモデルなので、あえて人とは少し違うロレックスが欲しいと思う方にもおすすめできる。
想像してみよう。歳を取っても渋く身に着けられて、もしあなたが望めば大切な家族に継承することもできるのだ。オイスター・パーペチュアルの時代を超えた完成美は、きっと世代を超えて愛され続けるだろう。デザインとステータス、機械的にそれに耐えられる腕時計は決して多くない。

ITEM CREDIT
  • ROLEX:Oyster Perpetual

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。