CHROME HEARTS STENCIL DENIM

クロムハーツのロックな精神が炸裂する新作「STENCIL DENIM」コレクション

オールドファン感涙のド級カスタムジーンズが突如リリース。2万円のジーンズを20本以上買えるぶっ飛びプライスながら、既にサイズによっては完売している模様…。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : CHROME HEARTS

突如発売された「ステンシルデニム」コレクション
90年代のスペシャルオーダーモデルを彷彿させるロックなジーンズが登場

定番のシルバージュエリーに留まらず、家具を含めたライフスタイル全般を取り扱うラグジュアリーブランドとして確固たる地位を築いた〈CHROME HEARTS(クロムハーツ)〉。〈OFF-WHITE(オフホワイト)〉などの世界をリードするハイファッションブランドとのコラボレーションも記憶に新しく、今やシルバージュエリー愛好家以外のハイセンスな洋服好きからも強くリスペクトされる稀有な存在へと成長した。
本稿で紹介するジーンズは〈クロムハーツ〉の最新コレクション。〈Levi’s(リーバイス)〉のヴィンテージジーンズをベースにクロムハーツテイスト全開のアートワークが施された珠玉の逸品を紹介しよう。
古くからのファンならばご存知の通り、〈クロムハーツ〉のデニムウェアは今回が初めてではなく、1990年代から生産されてきた。もっともアイコニックなのは膝部分に切り返しの入ったフレアニータイプ。ジュエリーやレザーウェア、財布などにも使われる百合のモチーフをアレンジしたフレアニーデニムは、〈クロムハーツ〉らしさをもっとも強く感じられるジーンズとして生産が終了した今でも根強い人気を持つ。昔はこのオリジナルのジーンズやレザーパンツにレザー製のクロスパッチをプラスするカスタムが可能だったのだが、レギュラータイプのクロスモチーフ以外のパッチ(BSフレアやスター、巨大なCHクロスなど)をオーダーできたのは一部の上顧客だけだったと言われている。つまり、パッチやシルバーパーツを用いた大掛かりなスペシャルオーダーデニムを着用できる=ハードコアな〈クロムハーツ〉ファンであることの証でもあったのだ。
今回急遽リリースされた新作の「STENCIL DENIM」コレクションは、往年のスペシャルオーダーを彷彿させるロックな仕様。お馴染みのCHクロスパッチはブラックとレッドの2色がランダムに縫い付けられ、スクロールラベルロゴとホースシューロゴ、〈クロムハーツ〉らしい「FUCK YOU」メッセージがステンシルで施されるという超イレギュラーなスペシャル感が満載だ。また、家具などがアメリカ・ロサンゼルスのファクトリーから出荷される際の木製コンテナにプリントされる「FRAGILE(割れ物)」と同じ文字も一本一本異なる場所に入っている。


ヴィンテージの〈リーバイス〉がベースなので、色落ち具合などは当然ひとつひとつ異なる。こちらは綺麗なタテ落ちに成長したややライトなブルーのフェイド具合。

写真のジーンズはお尻周りに巨大なスクロールラベルロゴが入っている。恐らくLAの職人が最低限のレギュレーションを基にそれぞれのセンスでパッチやステンシルを入れる作業を行っているため、まさに世界でひとつだけのクロムハーツということになる。

久し振りに〈クロムハーツ〉のロックな精神が炸裂した新作

もちろんボタンやリベット、右バックポケットのスクロールラベルはスターリングシルバー製。約45万円というびっくりプライスだが、モノの特別さと〈クロムハーツ〉製ジーンズであることを考えると「意外と安いかも?」と感覚が麻痺してくる。
20年以上前にスペシャルオーダーをしたハードコアなファンはもちろん、ウルトラレアなボトムスをお探しの方にもおすすめ。既にほとんどのサイズが売り切れになっているようだが、〈クロムハーツ〉のロックな精神に共鳴する勇者はぜひ早めにゲットしてほしい。
なお、〈クロムハーツ〉ってどんなブランドだっけ?という方は創業者兼デザイナーであるリチャード・スタークの偉業を讃えたこちらの記事をご一読いただきたい。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。