SAINT LAURENT LIFESTYLE

サンローランによるブランド初のライフスタイルカテゴリー「LIFESTYLE」でステイホームをラグジュアリーに

インテリアを〈サンローラン〉色に染められる珠玉のライフスタイルアイテムが登場。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : SAINT LAURENT

〈サンローラン〉初のライフスタイルカテゴリーが誕生

長引くコロナウイルスの影響でステイホームを余儀なくされている方も多くいらっしゃるかと思うが、本日はおうち時間を充実させたいあなたに最高のニュースをお届けする。〈SAINT LAURENT(サンローラン)〉がブランド初のライフスタイルカテゴリー「LIFESTYLE」を発表。クリエイティブ・ディレクターのアンソニー・ヴァカレロ自らがキュレーションした本コレクションは、デンマーク発のラグジュアリーオーディオ&ライフスタイルブランド〈Bang & Olufsen(バング&オルフセン)〉、フランスの老舗クリスタルメーカー〈Baccarat(バカラ)〉、そしてフランス磁器の老舗〈J.L Coquet(ジャン・ルイ・コケ)〉という錚々たるブランドも交え、超一流のホームコレクションが誕生した。
まず注目したいのは〈サンローラン〉らしさにあふれるレオパード柄のバスタオル。大人のための上質なロックを体現するメゾンらしく、モノクロ画像からもうっとりするような手触りを感じるバスタオルには「SAINT LAURENT PARIS」のロゴが堂々と入る。148,500円(税込)という目を疑うようなプライスゆえ誰もが手に入れられるモノではなく、当然筆者も間違っても買えないけれど、もし思い切って手に入れたとしてももったいなくて使えなさそうだ。しかし椅子に掛けておくだけで部屋の雰囲気を一変させる魔力があるので、いっそのことブランケットとして使うのはどうだろうか?極上の手触りと豹に包まれているような感覚に酔うことができるだろう。


しっとりとした質感と匂い立つような色気がモノクロ画像から漂ってくるレオパード柄のバスタオル。これを普段使いできたら本物のセレブである。

〈バカラ〉のブラッククリスタル製フラワーベースはテーブル周りのデコレーションに完璧な逸品。

精緻な彫刻が施された花瓶とグラスセットはまさに一生物

〈バカラ〉のフラワーベースとグラスにも〈サンローラン〉のエッセンスが息づいている。ブラッククリスタルを贅沢に使った花瓶はラグジュアリー極まりないが、落ち着いたブラックカラーが必要以上に目立つことなくシックに佇む。どんな花を飾ってもいつも以上に美しく見えるだろう。181,500円(税込)。
精緻な彫刻が施された2点セットのグラスは、花瓶と同様〈バカラ〉の定番シリーズ「ルクソール」をベースに作った特別仕様。幾何学的な模様が光を反射してキラキラと輝き、ただのグラスのはずなのにアート作品のように見えてしまう。こちらも気軽に使えるような代物ではないのだけれど、きっとこれを買ってしまう人はリアルに普段使いをするのだろう。165,000円(税込)という価格はモノの良さを考えると妥当な気すらしてくるから不思議だ。


自宅で過ごす時間が増えたことで、男性の間でも花を飾る習慣が増えたという。お花の良さに気付いたあなた、花瓶を極上の中の極上にしてみては?

黒光りするブラッククリスタル製グラス。何を入れて飲むかを考える時間もラグジュアリーだ。

経験豊かな大人の男女にピッタリのカップ&ソーサーやプレートセットも発売中

〈ジャン・ルイ・コケ〉とデザインし完成した陶器のカップ&ソーサーは、カップの取っ手部分とソーサーの形がハート型というお茶目なデザインも魅力。シンプルなルックスとワンポイントで入る遊び心がどことなく〈サンローラン〉のデザイン哲学にも通じるものがある。ちなみにこのカップ&ソーサーは4点セットで発売中。結婚祝いなどにも最適だが、贈ること自体がもったいなく感じてしまう。


滑らかな曲線を描くカップ&ソーサー。ハート型のカップ&ソーサーは世の中に数多くあれど、ここまでラグジュアリーなモノはなかなかないはず。

ハート型のオブジェも〈バカラ〉製。さり気なく入る両者のブランドネームが神々しい。

経験豊かな大人の男女にピッタリのカップ&ソーサーやプレートセットも発売中

レオパード柄の大きさや形が違うプレートセットは99,000円(税込)。モダンでラグジュアリーでありながら自然や生き物へのリスペクトが感じられる。こちらもカップ&ソーサーと同じく〈ジャン・ルイ・コケ〉とのコラボレーション。気を抜くと生活感が滲み出てしまいがちの食卓を〈サンローラン〉のテーブルウェアで装う…精神的な贅沢もたっぷり享受できるところも素晴らしい。


これに食事を載せて食べる自分の姿はまったく想像できない。

個体によって柄が異なる豹の特性を生かし、大小様々な大きさのプレートが用意された。

〈シュプリーム〉も驚くスケートボードもローンチ

自宅にゲストを招いてこのカップ&ソーサーはおもむろに商品をじっくりと拝見しても良いし、ひとりとまったく過ごす時間のお供でも最強クラスの自己満足度を与えてくれる。
もうひとつ超が付くほどレアなのがスケートボードだ。スプレーで塗りつぶしたかのような車輪側に「SAINT LAURENT」のロゴが大きく目立っている。スケートボードと言えば〈Supreme(シュプリーム)〉が定期的にリリースしているため、さほど衝撃度は高くないかもしれないが、超が付くほど入手困難であることは間違いない。


使うことはもちろん、飾っておくだけでも絵になるプレートセット。

今後同じデザインでローンチされることは恐らくないはず。〈サンローラン〉製スケートボードはストリートとラグジュアリーの境界線がほとんどなくなっている今の時代にピッタリだ。

家にあるだけで多幸感を強く感じる新コレクション

5月のゴールデンウィークに東京でも大幅に感染者数が増えていると囁かれる今日この頃。せっかくなので「こんな凄まじいモノが世の中にはあるんだな」というポジティブ思考でいたい。
だからこそ、1年以上も自粛生活を続けている方はもちろん、インテリア好きやレア物好きであれば思わず財布の紐が緩くなってしまいそう。自宅のインテリアグッズや小物に〈サンローラン〉をプラスできる日がやってくるなんて1年前なら誰も想像できなかっただろう。まだまだ続きそうなステイホーム期間も、〈サンローラン〉のこんなアイテムがあれば間違いなく今よりも多幸感に包まれるはずだ。
「LIFESTYLE」コレクションの販売は世界の厳選した直営店のみで展開。日本では表参道店限で販売がスタートしているので、気になる方は覗いてみてはいかがだろうか。
こんなに贅沢なモノは買えないよ!という方(筆者を含めて)は、180度方向性が異なるCarhartt WIP×JOURNAL STANDARD FURNITUREもご一読を。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。