Riho Yoshioka at Tiffany Blue Book 2022 Botanica

吉岡里帆がティファニーのイベントにて2億円弱のハイジュエリーよりも美しいことを証明する

ティファニーが年に一度発表している最高峰のハイジュエリーコレクションにて、胸元がざっくり開いた純白のドレス姿を披露。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : @riho_yoshioka

2億円弱のハイジュエリーを完璧に着けこなしてしまう圧倒的美しさ

今年で映画デビュー10周年を迎え、若干29歳にして押しも押されぬ人気女優の道を進む吉岡里帆が、都内で行われた〈Tiffany(ティファニー)〉「2022ブルーブック『ボタニカ』」ハイジュエリーイベント ガラにセレブリティとして登場。総額1億7809万円のハイジュエリーを着用し、純白のドレス姿で登場した。
「2022ブルーブック『ボタニカ』」はアメリカ・ニューヨークの老舗ジュエリーブランド〈ティファニー〉が年に一度発表している最高峰のハイジュエリーコレクション。同ブランドのヘリテージに敬意を払いながら、花々の美しさを華麗に表現した世界屈指のジュエリーコレクションとして世界中の富裕層にアピールしている。ダイヤモンドで精巧に表現した小花やエメラルドカットのカラーストーン、それらを支える台座であるプラチナ製ワイヤーのバスケットなど、自然界の美を地球に存在するS級の貴金属で作り上げ、現代的な解釈をもってデザインした珠玉のコレクションだ。

Riho Yoshioka at Tiffany Blue Book 2022 Botanica
Riho Yoshioka at Tiffany Blue Book 2022 Botanica

Riho Yoshioka at Tiffany Blue Book 2022 Botanica
Riho Yoshioka at Tiffany Blue Book 2022 Botanica

女神級の美しさ

吉岡里帆と言えば「どんぎつね」のあざと可愛い姿を真っ先に思い浮かべる方も多いかもしれないが、映画「ホリック xxxHOLiC」で披露した妖艶な姿や、「週刊プレイボーイ」の表紙&巻頭グラビアからも分かるように、大人の女性の色気を出しても天下一品のお方。「2022ブルーブック『ボタニカ』」で披露した純白のドレス姿はハイジュエリーのイベントらしく「よそ行き」のコーディネートではあるものの、吉岡里帆の自然体の美しさがにじみ出る姿だったと言えるのではないだろうか。実際、ハイジュエリーよりも美しい!と感じた方は男女問わず多いらしく、ネット上では早くも女神級の美しさを称える声で賑わっている。
映画やドラマ、舞台での役者としての活動をはじめ、モデルやラジオなど八面六臂の活躍を見せる吉岡里帆の勢いはますます加速していきそうだ。吉岡里帆公式インスタグラムをフォローしながら、今後の活躍にも期待しよう。
LIVE IN RUGGEDがお届けする吉岡里帆の記事はこちらから。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。