Spectacular hybrid of Two American brands

メイドインUSAのプライドが詰まったニューバランスとレッドウィングのコラボレーションスニーカー

〈ニューバランス〉と〈レッドウィング〉がコラボ!?意外過ぎるコラボレーションスニーカーは、発売から約2年が経過してもいまだに欲しい!と思える傑作だった。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : END CLOTHING

ラギッドなテイストとハイテクノロジーをミックスしたウルトラレアな一足

2019年に限定数が発売され大きな話題となった〈New Balance(ニューバランス)〉と〈RED WING(レッドウィング)〉のコラボレーション。共に100年以上の歴史があるアメリカンブランドで、シューズを作っているという共通項はあるものの、一方はスニーカー、もう一方はワークブーツの専業ブランド。両者がタッグを組んで商品を発売するというニュースを知った時はかなり意外さを感じた記憶がある。普通に考えてアパレルブランドとコラボレーションする方が遥かに自然だろう。
しかし、発表されたスニーカーを見てこのコラボの素敵さを思い知る。ベースとなるM997のクラシックなルックスを活かしながら、〈レッドウィング〉の伝統的なワークブーツを思い起こさせるラギッドなカラーを採用。スウェードとスムースレザーを巧みに組み合わせてアメリカンブランドである誇りを表現している。
天然素材(上質な本革)とENCAPミッドソールテクノロジー、ガムラバーアウトソールを組み合わせることで本物だけが持つオーセンティックとスニーカー特有のハイテクノロジーをミックスしたM997は、当然発売と同時に即完売。〈ニューバランス〉と〈レッドウィング〉のファンはもちろん、スニーカーファンやアメカジ好き、レア物コレクターをも巻き込んで瞬間的に市場から姿を消したと言われている(正確には市場に姿を現す前に売り切れたとも言われる)。


シュータンには「new balance MADE IN USA」の刻印が。そう、メイドインUSAの〈ニューバランス〉はいつの時代も特別な一足。ましてやそれが〈レッドウィング〉とのコラボレーションなら更に貴重だ。

スウェードとスムースレザーのコンビネーションが大人っぽさを演出。もちろん〈ニューバランス〉ならではの超快適な履き心地も約束されている。

分かる人だけが分かるコラボレーション
大人の品格と落ち着きのあるメイドインUSAの傑作スニーカー

ただのシューズブランドではなく、大企業としてもモンスター級の規模に成長した2つのブランドの記念すべき架け橋として生まれた特別なM997は、もしリユース市場で見つかれば今でも手に入れる価値のあるスニーカーだ。一見して誰もがコラボモデルだと気付くような分かりやすいデザインではないこともかえって好印象。分かる人だけが「それはもしや…」と目を点にするスニーカー。そんな控えめな主張に収まっているところも〈ニューバランス〉らしいし、大人の落ち着きがあってますます好きになってしまう。言うまでもなくブルージーンズとの相性も抜群。より大人っぽい着こなしをしたい時は上質なスラックスやチノパンを合わせるのもおすすめだ。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ニューバランス〉の記事はこちらから。
〈レッドウィング〉の記事はこちらからお楽しみいただきたい。
要所要所にデニム素材を使った〈ニューバランス〉×〈リーバイス®〉のM1300も出会いがあれば購入をぜひ検討したい名作だ。

ITEM CREDIT
  • New Balance×RED WINGM997

RECOMMEND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。