Which do you like? Denim Nike or NB

デニム仕様のNikeとNew Balance、あなたならどっち?

奇しくも同じタイミングで登場する〈ナイキ〉と〈ニューバランス〉のデニム仕様のスニーカー。実際に購入するならどちら?


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : HYPEBEAST

ワンウォッシュのデニムにベージュの差し色が入る〈ナイキ〉エアジョーダン1

スニーカー業界はちょっとしたデニムブーム?〈Nike(ナイキ)〉と〈New Balance(ニューバランス)〉が同時期にデニム素材を使ったニューモデルをローンチする。両者はこれまでもアッパーにデニム素材を使ったモデルを発売してきたが、今回〈ナイキ〉から登場するのはワンウォッシュデニムが鮮やかなAir Jordan 1 Low。そして〈ニューバランス〉からはLevi’s®(リーバイス®)〉のシュリンクトゥフィットデニムを使った990v3だ。
エアジョーダン1 Lowはワンウォッシュした程よい濃さのデニムをメインに使いつつ、ネイビーカラーに染めたヌバックレザーをマットガード、アイステイ、ヒールカウンターなどに配置。デニムとレザーで素材を変えることで、同系色ながら異なるブルーの美しさを表現している。〈ナイキ〉を象徴づけるスウッシュが大人っぽいベージュであることもポイント。デニムジャケットとチノパンを合わせた時のように、インディゴカラーとベージュの相性の良さは説明不要だ。アウトソールやライニングもベージュで切り替えられており、全体を見た時に素晴らしいカラーバランスで成立していることがよく分かる。清潔感のあるインディゴカラーはローテクでアナログなエアジョーダン1によく似合うし、可愛らしくポップな雰囲気は足元で遊ぶためのスニーカーとしてうってつけではないだろうか。


デニムとレザーで素材を切り替えながらネイビーカラーで構築されるエアジョーダン1。スウッシュのベージュが効いている。

シュータンのロゴはさり気なくレッドカラー。ネイビーに赤が乗ることでコントラストが生まれ、程よいデザインアクセントに。


履きこんだ後にどのようにデニムが色落ちしていくかも楽しみな一足だ。

ヒールに入るエアジョーダン1の刺繍ロゴはゴージャスさが漂う見た目になっている。

〈リーバイス®〉のシュリンクトゥフィットデニムを採用した〈ニューバランス〉990v3

一方〈ニューバランス〉990v3は先に述べたように〈リーバイス®〉のデニムを採用。ベースになるのは990シリーズの3代目として2012年に発売された990v3で、いわゆるダッズスニーカーとして世の中から分類される一足だ。防縮加工が施されていないシュリンクトゥフィットのデニムは新品状態はもちろん、長く履くことでオーナーの足の形によりフィットする素材。毛足の長いヘアリースウェードは〈リーバイス®〉のヴィンテージジーンズに見られる毛羽だったバックパッチにインスパイアされたもので、ある意味デニム以上に存在感を放つパーツ。思わず触りたくなってしまう質感だ。また、右足外側の「N」ロゴにはお馴染みの〈Levi’s®〉タブが縫い付けられ、〈リーバイス®〉とのコラボレーションモデルであることをアピールする仕様になっている。
M1300の35周年を祝うコラボレーションモデルなどでも〈リーバイス®〉とのコラボレーションを行ってきた〈ニューバランス〉。スニーカーヘッズはもちろんファッション好きにも毎回大好評なので、今後もモデル・デザイン・仕様を変えながら両者の蜜月は続いていきそうだ。


ブルーとグレーの2色展開。〈ニューバランス〉らしさが強いのはグレーだが、デニムであることをより強く感じるのはブルー。どちらも捨てがたい。

見るからに毛足の長いへアリースウェードがデニムから浮き上がるように組み合わせれ、特別なデザインに仕上がっている。


落ち着いたトーンのグレーは〈ニューバランス〉の鉄板カラー。

さり気なく「N」ロゴに縫い付けられる〈リーバイス®〉のタブもグレーで統一されている。

〈ナイキ〉と〈ニューバランス〉、あなたならどっち?

デニム仕様の〈ナイキ〉エアジョーダン1は9月9日(現地時間)から〈ナイキ〉UK版公式サイトで発売予定。日本に入荷されるかは現時点では未定なので、「SNKRS」などで最新情報をチェックしておこう。
〈リーバイス®〉とのコラボレーションである〈ニューバランス〉990v3は9月9日(木)発売で、価格は37,400円(税込)。取扱店舗は〈リーバイス®〉が運営する直営店舗の一部で、原宿にあるフラッグシップストアや新宿店、大阪店、福岡店、そして〈ニューバランス〉六本木店がリアルショップの取扱店舗となる模様。もちろん〈リーバイス®〉と〈ニューバランス〉の公式オンラインサイトでも発売される。言うまでもなく再販の可能性が低いコラボレーションモデルなので、気になる方は即ゲットを心がけていただきたい。
スニーカーにデニム素材を用いる手法は昔から存在していたものの、ともすれば過剰にカジュアルになったり下手をするとダサくなってしまうのだけれど、〈ナイキ〉と〈ニューバランス〉の手に掛かればご覧の通り超クールなデザインに。良い素材をどのように料理するかを熟知している両者だからこそ成立するモデルと言ってもいいだろう。奇しくも同じタイミングでデニム素材のスニーカーを発売することとなった〈ナイキ〉エアジョーダン1と〈ニューバランス〉×〈リーバイス®〉990v3。欲しいのはどっち?
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ナイキ〉の記事はこちらから。
〈ニューバランス〉の記事はこちらからチェック。
〈リーバイス®〉の各記事もお時間のある時にご覧いただきたい。

ITEM CREDIT

RECOMMEND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。