été x Girls Don't Cry Valentine gift

悶絶級のかわいらしさ! été x Girls Don’t Cry バレンタインコレクション

今年のバレンタインは男性から女性にギフトを贈るのはいかが?


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : OMAKASE

〈Girls Don’t Cry〉の愛らしいデザインはインテリアとしてもおすすめ

東京のストリートファッションをけん引する〈Girls Don’t Cry(ガールズ・ドント・クライ)〉がフレンチレストラン「été」のオーナーシェフ、庄司夏子氏と再びタッグ。コラボレーション第3弾となる本アイテムは、昨年即完売したバレンタインコレクション、ホワイトデーコレクションの2022年版。悶絶級に可愛らしくオシャレなギフト、パートナーにおねだりしてみてはいかが?
【併せてチェックしたい】ヘリテージとストリートが絶妙にミックスされた〈リーバイス®〉×VERDY デニムコレクション
庄司夏子氏は2007年にミシュラン1つ星を獲得した代官山の「Le jue de l’assiette(ル・ジュー・ド・ラシェット」を経て、2009年に南青山にある「florilege(フロリレージュ)」のスーシェフを務めた人物。その後24歳で「été」をオープンし、世界的アーティストの村上隆やファッションデザイナー、Tomo Koizumiともコラボレーション。2020年には日本人女性初のアジアベストパティシエシェフ、さらにブルガリ・アウローラ・アワードを受賞するなど、輝かしい経歴を持つ。庄司氏が作るケーキは「幻のケーキ」と呼ばれ、スイーツ好きが殺到するほどファンが多い。
間もなく予約受付が開始される2022年のバレンタインコレクションは、昨年に続き「Give the Best Gift to One’s Loved One(愛する人に最高の贈り物を届けよう)」をテーマとする新作。〈Girls Don’t Cry〉を象徴するアイコニックなハートロゴをメインにフィーチャーし、バレンタインらしい赤と白のカラーコンビネーションで彩られたデザインは、スイーツ好きならずとも欲しくなる最高のデザインだ。スイーツらしくハート型のパッケージはかじったようなアレンジが施され、その中にはチョコレート、オリジナルショッパー、ラテアートなどに使えるステンシルがパッケージされている。この愛らしいデザインは〈Girls Don’t Cry〉の真骨頂と言えるだろう。VERDY氏とともに試食を重ね完成したというチョコレートは庄司氏がフランスとベルギーから食材を厳選しており、ナッツフレーバーはフランス・パリのチョコレートの祭典「サロン・ デュ・ショコラ」にて最高賞の「フーレ・プラリネ」を受賞したものを採用しているのだとか。

男性から女性へのプレゼントにも

キャッチーでユニセックスなデザインは〈Girls Don’t Cry〉のアパレルラインとも世界観を共通しており、VERDY氏のプロデュース力の高さも垣間見える。バレンタイン用とはいえ、男性が女性にサプライズで贈るギフトとしてもおすすめだ。1月23日(日)から予約受付がスタートするので、どうしても欲しい!または誰かにプレゼントしたい!という方はこちらのサイトで予約をしよう。恐らく今年も即完売することが予想されるのでリマインダの設定をお忘れなく。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈Girls Don’t Cry〉の記事はこちらから。
ちなみにLIVE IN RUGGED公式ツイッターがスタートしたことはご存じ?

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。