Miki Nakatani New Dior ambassador

中谷美紀がディオールのジャパンアンバサダーに就任

美しく品格のある中谷美紀さんの起用は〈DIOR〉の歴史と伝統、格式の高さを考えるとまさに最適。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : FASHION SNAP

〈ディオール〉のファインジュエリー&タイムピーシズとは?

女優の中谷美紀さんが〈DIOR(ディオール)〉が、ファインジュエリー&タイムピーシズのジャパンアンバサダーに就任した。
〈ディオール〉のファインジュエリー&タイムピーシズは、創設者であるChristian Dior(クリスチャン・ディオール)自身やメゾンが紡ぐ様々なストーリーに敬意を表し、女性美やエレガンスな洗練性が際立つ大胆さと遊び心に溢れるデザインを展開。ヨーロッパを代表するハイメゾンらしく、貴族にルーツを持つVictoire de Castellane(ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌ)が1998年からアーティスティック・ディレクターを担当している。

Miki Nakatani New Dior ambassador
Miki Nakatani New Dior ambassador

Miki Nakatani New Dior ambassador

〈ディオール〉と中谷美紀さんの組み合わせはこれ以上ないほど説得力あり

言うまでもなく〈ディオール〉のアンバサダーに選ばれることはこの上ない名誉であり、ファッション業界の歴史に名を残す偉業でもある。今回〈ディオール〉が中谷美紀さんをアンバサダーに起用した理由は、優れた演技力はもちろん、芸術や音楽への造詣が深く、美意識で人々を魅了する人物であることだという。
中谷美紀さんは1991年に音楽活動からキャリアをスタート。1993年には名ドラマ「ひとつ屋根の下」で女優デビューを果たし、ジャパニーズホラー映画の金字塔である「リング」「リング2」の高野舞役で鮮烈な印象を残す。2005年の映画「電車男」でのエルメス役が印象に残っている方も多くいらっしゃるだろう。その後も順調にキャリアを重ね、映画、ドラマ、舞台などで華々しく活躍。日本アカデミー賞を何度も受賞するなど、名実ともに日本を代表する女優のひとりとして活躍されている。世代を超えて憧れられる正統派の和風美人でありながら英語とフランス語を流暢に話し、着物を美しく着こなし、さらに能筆であるなど、その魅力は完全無欠。今回〈ディオール〉のアンバサダーに選出されたというニュースに触れた際に「似合うな~」と思ったが、〈ディオール〉のような格式高いメゾンのアンバサダーとしてこれほどふさわしい芸能人は実際に滅多にいないだろう。
今後中谷さんは様々な取り組みを通して〈ディオール〉ファイン・ジュエリー&タイムピーシズの多面的な魅力を発信していくという。ファッション好きの女性はもちろん、美しい女性が大好きな男性諸氏(あなたのことですよ)も全力で応援しよう。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ディオール〉の記事はこちらから。
北野武や柄本時生が登場しているLOEWE 22年秋冬キャンペーンの記事はチェック済み?
ウェブマガジンでは伝えきれない情報を発信しているLIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。