Ultra rare gathering at the Sotheby's

ウルトラレアなナイキのスニーカーがオークションハウス「サザビーズ」に大集結

80万ドル(約8,700万円)もの収益が見込まれるスニーカーヘッズ必見のオークション「Scarce Air」が3月29日(現地時間)まで開催中。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : HYPEBEAST

オークションハウス「サザビーズ」に〈ナイキ〉のウルトラレアモデルが大集結

発売と同時に完売するモデルが相次ぎ、毎年入手困難モデルを誕生させる〈Nike(ナイキ)〉のスニーカー。〈Supreme(シュプリーム)〉とのコラボレーション〈READYMADE(レディメイド)〉とのコラボレーションといったアパレルブランドとタッグを組んでローンチされる新作は軒並み一瞬で完売し、それらの多くがリユースマーケットで定価の数倍もの相場で売買されている。2021年現在、スニーカーブランドの中でもっともコアなファンを抱えているのは〈ナイキ〉であると言っていいだろう。
コアな〈ナイキ〉ファンであれば手に入れたいと一度は夢見るのが過去に発売されたレアモデル。数百万円ものプライスがつくこともある〈ナイキ〉のレアモデルを「大人買い」できたら…と夢想するハードコアなファンから、最近〈ナイキ〉が気になるというライトユーザーまで要チェックなのが現在Sotheby’s(サザビーズ)で開催されている「Scarce Air」というオークションだ。
「Scarce Air」は世界的なオークションハウスであるサザビーズがアメリカ・シカゴのスニーカーショップ、English Sole(イングリッシュ ソール)と提携し、〈ナイキ〉および〈Jordan Brand(ジョーダン・ブランド)〉のウルトラレアスニーカーを約50点集めたオークション。世界中の(裕福な)スニーカーヘッズたちが血眼で吟味している真っ最中の「Scarce Air」で二度と手に入らないレアモデルを「GOT’EM」してはいかがだろうか。


手前から、Air Jordan XI ‘Usher’、Air Jordan IX ‘Usher’、Air Jordan III Retro ‘Usher’。ギラギラと輝くゴールドカラーのジョーダンシリーズも集結。

Air Jordan 1 Retro Shinedown ‘Attention Attention’は既に複数入札が入っている。

カニエ・ウエスト直筆サイン入りAir Yeezy 2など、二度と手に入らないレアモデルがズラリ

気になるのはどんなスニーカーが出品されているかだ。特に注目されているのがKanye West(カニエ・ウェスト)の直筆サイン入りAir Yeezy 2と言われている。2012年にリリースされたAir Yeezy 2はもっとも手に入りにくいレアモデルのひとつとして知られており、手に入れられるなら金は惜しまん!というマニアもいることだろう。
アメリカの人気TVシリーズ「Entourage(アントラージュ)」のプロモーションとして〈UNDEFEATED(アンディフィーテッド)〉がデザインしたAir Force 1や、Usher(アッシャー)のために製作されたゴールドカラーのエアジョーダンシリーズ、2005年にEminem(エミネム)のアルバム「Encore」の発売を記念して50足限定で作られたというエアジョーダン4など、日本では手に入りにくいレアモデルがズラリ。


人気の高いエアジョーダンシリーズのマニアックなモデルは見るだけでも楽しい。

アッパー全体にグラフィティが描かれたAir Force 1も大注目の一足。

「Scarce Air」オークションは〈ナイキ〉のデザイン美や機能性、ストーリーを体験できる特別な場でもある

たかがスニーカーに100万円単位の出費なんてバカバカしいと思う方が大半だろう。筆者自身も例えお金があってもここまで高額なスニーカーを手に入れようとは思わない。ただ、「サザビーズ」のような一流のオークションハウスがこういったオークションを開催するということは、スニーカーという枠を超えてアートやカルチャーとして世の中から認知されていることを表すことでもある。そう考えると、このオークションはただレアなスニーカーを集めて販売するのではなく、〈ナイキ〉のデザイン美や機能性、豊富なストーリーを体験できる特別な場と考えてもいいのではないだろうか。
「Scarce Air」は3月29日(現地時間)まで開催中。他人と絶対に被らないウルトラレアな〈ナイキ〉をお探しの方はこちらから覗いてみよう。
この春発売と噂されるトラヴィス・スコットコラボのエアジョーダン6と、NIKE × Travis Scott × fragment designという史上最強クラスのトリプルコラボレーションのAir Jordan 1 High OG 「Travis Scott」も、ローンチされれば将来オークションで取引されるかもしれない。併せてチェックしてみよう。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。