NEIGHBORHOOD x END. x adidas

NEIGHBORHOOD×END.×adidas 異色のコラボでロック色に染めたフットボールコレクションを発売

〈ネイバーフッド〉の手に掛かればフットボールカルチャーもロックな世界に大変身。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : NEIGHBORHOOD

誰も予想すらしていなかった〈ネイバーフッド〉×〈エンド〉×〈アディダス〉のトリプルコラボレーション

90年代の裏原宿ブームの時代から10年代、そして20年代の現在もロックなマインドを持つジャパンブランドとしてカリスマ的な人気を誇る〈NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)〉。主力アイテムであるアパレルはもちろん、グッズやインテリアに至るまでソールドアウトを繰り返し、今や完全にライフスタイル全般をカバーするブランドへと成長した。
そしてつい先日ローンチされた魅力的過ぎるトリプルコラボレーションがこちら。イギリスの人気セレクトショップ〈END.(エンド)〉とご存知〈adidas(アディダス)〉というまさに今のストリートを象徴する3者が手を組み、フットボールをテーマにカプセルコレクションを発表した。
このトリプルコラボはイギリスの国民的スポーツであるフットボールカルチャーを〈ネイバーフッド〉のフィルターを通してデザイン。スポーツアイテムではあるものの、通常スポーツとは真逆のレオパードパターンを主軸に置くひねりの効いた世界観で構成されている。
発売されたのはレオパードパターンがプリントされたフットボールジャージとショーツといったアパレルはもちろん、洋服と同様にレオパードパターンが目を引くスニーカー(CAMPUSとSAMBA)。そしてサッカー観戦時に欠かせないサポータースカーフやサッカーボール自体も用意され、トータルで3者が生み出すフットボールワールドを堪能できるラインナップに。早速カッコ良すぎるイメージ画像を見てみよう。


ド派手なレオパードパターンが強烈なフットボールシャツ。ショーツとスニーカーでトータルコーディネートすればここだけの世界観に浸ることができる。

50メートル離れていても気付きそうな〈ネイバーフッド〉のクールなロゴ。さり気なく〈END.〉と〈adidas〉のロゴも入り、コレクター心をくすぐる。


レオパードパターンは安っぽくない大人の上質な質感。

セットアップとして着ても良し。もちろん単体でそれぞれを楽しんでも良し。どちらもこれからの季節に最適なアイテムと言える。


〈END.〉を知る日本人はまだ一部のファッション好きだけなので、所有欲の満たされ具合もパーフェクト。

もちろん〈アディダス〉が絡んでいるのでスポーツウェアとしても文句のつけようがないクオリティ。


サポータースカーフは〈ネイバーフッド〉のロゴが大きく入り、両端に〈END.〉と〈アディダス〉のロゴが入る仕様。サッカーファンならずとも欲しくなる逸品。

淡い期待を持って〈ネイバーフッド〉の公式サイトを確認したところ、当然のように瞬殺レベルで完売に…。


前面にレオパードパターンがプリントされた〈アディダス〉SAMBA。ラインの一部に〈ネイバーフッド〉のロゴが入る。

そしてヒール部分に〈アディダス〉と〈END.〉のロゴが。


〈アディダス〉CAMPUSはSAMBAと反転する形でレオパードパターンが。ブラックカラーのアッパーとホワイトの〈ネイバーフッド〉ロゴが男らしさ満点だ。

サッカーボールは黒とレオパードパターンの2タイプが用意された。言うまでもなくこれらも即完売した模様…。

予想通り瞬殺レベルですべてのアイテムが完売に
同じ方向性で第2弾の登場も心待ちにしたい

珍しいトリプルコラボレーションということもあり、発売日の6月26日(土)にはほぼすべてのアイテムが即完売となった模様。フットボールという国民的スポーツを〈ネイバーフッド〉が持つ男らしさでアレンジした珠玉のカプセルコレクションは一部のファンにしか行き渡らなかったが、ぜひ第2弾の商品開発にも期待したい。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ネイバーフッド〉の記事はこちらから。〈アディダス〉はこちらからチェック。
筆者も購入したモーターヘッド×ネイバーフッドの激熱なコラボレーションは、ロックマインドを忘れない方なら必見である。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。