Dear Supremeheads... Extra rare goods pt3

【2021秋冬最新】シュプリームヘッズへ捧げるウルトラレアなグッズコレクション Pt.3

今シーズンもBuy or dieの名作が続々登場。〈シュプリーム〉のグッズからは目を離せない!


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : Supreme

買えるなら全部買い占めたくなる魅惑のグッズコレクション

毎シーズン魅力的なコレクションを展開する〈Supreme(シュプリーム)〉から、いよいよ2021年秋冬シーズンがローンチされる。LIVE IN RUGGED読者の皆様ならご存じの通り、〈シュプリーム〉はメインのアパレルラインだけでなくグッズ系やアクセサリー類もコアな人気を持つブランド。むしろグッズ系だけを狙うファンも数多いところが他ブランドにはなかなかない現象だろう。8月21日(土)から直営店やオンラインストアで発売される新作アイテムが先日から発表されているが、今シーズンもレアなグッズが勢ぞろいする模様だ。
もっとも高額であることが予想されるのは〈Hästens(ヘステンス)〉とのコラボレーション。スウェーデンの高級寝具ブランドの品質はそのままに、全体に〈シュプリーム〉のロゴを敷き詰めたマットレスは手に入れられるならぜひとも購入したい(そもそも日本展開がない可能性は高いけれど)。また、日本の卓球用品ブランド〈BUTTERFLY(バタフライ)〉との卓球台もウルトラレアな逸品。自宅に置くスペースがあるかは別として、こちらも世界中の「シュプリームヘッズ」たちがよだれを垂らしながら狙っていることは間違いない。
アラフィフ世代はもちろん、最近の若者であってもファンが多い「機動戦士ガンダム」とのRX-78-2 ガンダムのガンプラも凄まじいプレミアがつきそう。オーディオブランド〈JBL〉とのブックシェルフ型スピーカーやイタリアの家具・家庭用品ブランド〈Magis(マジス)〉との5段コンテナといったインテリアの即戦力も登場する。その他にも1956年創業の老舗アイウェアブランド〈CARRERA(カレラ)〉とのゴーグルや「Skittles(スキットルズ)」とのソフトキャンディ(これは安価な値段で買えるかもしれない)、変わり種としては〈STANLEY(スタンレー)〉とのノコギリや〈KNOG(ノグ)〉との自転車用ライトなどジャンルもバラバラに様々なアイテムがラインナップ。すべてが今週末に発売されるわけではなく、今後段階的に解禁されていくと思われるが、深いことは考えずに買えそうであれば常に即購入というスタンスで臨むことをおすすめする。長くなってしまったが、以下のフォトギャラリーから魅惑的なグッズコレクションを見てみよう。


正面の棚の部分におなじみのロゴが大きく入る〈Magis(マジス)〉の5段コンテナ。インテリアとしてはもちろん、ガレージ用の収納棚としても最適。

クリアボディのガンプラは盾に「Supreme」ロゴが。ボディ全体もシュプリームレッドでマニアにはたまらない。ただし、買えたとしてもご家族からは冷たい視線を浴びるかもしれないが…。


〈スタンレー〉のノコギリはDIY好きにぜひ。

〈JBL〉のスピーカーは音質にこだわる音楽好きにこそ手に入れていただきたい。


〈Pyle(パイル)〉のウォータープルーフメガホンは今週末発売されるとの噂も。

パッケージが最高にイケてる〈スキットルズ〉とのキャンディは安価な値段で手に入りそうだが、即完売の可能性が濃厚…。


ひとつあると意外なほど色々なシーンで役立つツールも。キャンプなどのアウトドアシーンでも重宝しそうだ。

こちらも所有しているとリアルに使えそうなアイテム。「Supreme」ロゴが入るメジャーひとつでもいいので欲しい…。


主役級家具として部屋の空気を一変させるマットレスは、スウェーデンの高級寝具ブランド〈ヘステンス〉とのコラボレーション。赤いギンガムチェック柄が最高に可愛い。

もちろん毎シーズン登場するスケートボードも新作が登場する。こちらはケルト柄が全面にプリントされたケルティック・ノット・スケートボード。赤・黒・水色の3色展開。


驚くなかれ、ボーリング用のマイボールまで今シーズン登場する。マイボールとして持参しプレイしていたらその場のすべての人から羨ましがられるだろう。もし実際に転がす勇気があれば…。

今シーズン最大の目玉アイテムのひとつである卓球台。品質の高い日本製であることもポイント。ボード側面とネットに「Supreme」ロゴが堂々と入り、全体が赤に塗られたデザインは「シュプリームヘッズ」ならずとも惹かれてしまうはず。

最高のおうち時間は〈シュプリーム〉の最新グッズと一緒に!

全国的に感染者数も加速度的に増加し、不本意ながら自宅で過ごす時間もまだまだ続きそう。〈シュプリーム〉の最新グッズはそんなおうち時間ですら至福の体験にしてくれそうだ。アパレルラインと併せてコンスタントにチェックしてみてはいかがだろうか。ただし、ハマればハマるほど抜け出せなくなる「沼」であることはくれぐれもご注意いただきたい。
〈シュプリーム〉のレアグッズ特集第1弾はこちらから。
第2弾はこちらからご覧いただきたい。
グッズに限らずすべての〈シュプリーム〉の記事もこちらから併せてチェックしよう。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。