Bold and sophisticated Apple Watch Hermès

2021年もっともクールでヒップな腕時計?Apple Watch Hermès Series 7

上質なレザーを使い丁寧に作られる〈エルメス〉のストラップで武装する新作Apple Watchがこの秋登場。ガジェット好きならずとも物欲を刺激されるApple Watch Hermès Series 7は、この秋もっとも買いの傑作か?


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : Apple

デイリーユースできる〈エルメス〉製ストラップでApple Watchをラグジュアリーに

デザイナーをはじめとしたクリエイティブワークを仕事とする人々はもちろん、ガジェットにこだわりを持つ人、初心者まで幅広く支持される〈Apple(アップル)〉製品。9月15日(水)に開催された新製品イベントではiPhone 13をはじめ、iPad mini、Apple Watch Series 7などが登場し、〈Apple〉好きは発売開始を心待ちにしている模様。筆者は携帯電話は〈Google(グーグル)〉Chromeを愛用し、PCは〈Windows(ウィンドウズ)〉派なので〈Apple〉がどんなものを販売しても基本的には関係ない生活を送っているのだけれど、Apple Watchから〈Hermès(エルメス)〉製の新コラボアイテムが出ると知り珍しく心がざわついている。
Apple Watch Hermès Series 7はフランスを代表するラグジュアリーブランド、〈エルメス〉を象徴するモチーフを贅沢に採用。ブレスレットやリング、ネックレスなどでおなじみの永久不滅のアイコンであるChaine d’Ancre(シェーヌ・ダンクル)をプリントしたカウレザー製の「Circuit H Single Tour(サーキット H シンプル・トゥール)」と、1930年代に誕生した犬の首輪にオマージュを捧げるループ状の「Gourmette Double Tour(グルメット・ドゥブルトゥール)」という2タイプのレザーストラップが登場する。
上品に輝くシルバーステンレススチールケースモデルには〈エルメス〉のシグネチャーカラーであるオレンジ色のスポーツバンドが採用され、モダンでクールなスペースブラックのステンレススチールケースにはブラックのバンドがそれぞれ付属。しなやかで耐水性能に優れた交換用バンドも備え、〈エルメス〉製といえども実生活でデイリーユースできる仕様が嬉しい。


デジタルの液晶画面も〈エルメス〉仕様に変更可能。美しい曲線を描くシェーヌ・ダンクルのプリントも大人の上質を強く感じる。

チェーンを再現した流れるようにスムーズなレザーストラップ。革製品を作らせたら右に出る者はいないと言われる〈エルメス〉ならではのクオリティだ。

2021年もっともクールでヒップな腕時計?

機械式時計しか身に着けないと心に決めているのに、〈エルメス〉製のこれほど美しいプロダクトがリリースされるのなら、Apple Watchもひとつ持っていてもいいかも…なんて思ってしまった。モダンでヒップなApple Watchとクラシックを体現するビッグメゾン、〈エルメス〉のコラボレーションはモノとして非常に美しいし、とても今っぽい。大胆さと洗練がミックスされたApple Watch Hermès Series 7は2021年もっともクールでヒップな腕時計と言ってもいいかもしれない。身に着けていたらきっと多くの人から称賛を浴びるはずだ。しかし、周りからの評価よりもこれを身に着けること自体にあなた自身が深い喜びを感じられるだろう。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈エルメス〉の記事はこちらから。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。