Supreme×Nike Cross Trainer Low

Supreme×Nike 最新コラボはマニアックなCross Trainer Low

定番の〈ナイキ〉は一通り持ってるぜ!というスニーカーヘッズはもちろん、人とは違うモノを好む方も要注目。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : Supreme

このマニアックな着眼点が〈シュプリーム〉らしい

定期的にリリースされるSupreme(シュプリーム)Nike(ナイキ)のコラボレーションから、最新のスニーカーが今週末にローンチされる。登場するのは以前から噂されていたCross Trainer Lowだ。
生粋の〈ナイキ〉好きには説明不要だと思うが、ご存じない方のためにCross Trainer Lowの出自を簡単に説明しよう。
オリジナルは1990年に登場したAir Cross Trainer 3 Low(エア・クロストレーナー3 Low)。コート内外で活躍するアスリートからインスピレーションを得て、Cross Training(クロストレーニング)カテゴリーに対応したAir Trainer(エアトレーナー)シリーズの派生モデルというのがこのスニーカーの立ち位置となる。〈ナイキ〉らしいオーソドックスなデザインとエアテクノロジーが組み合わされたAir Cross Trainer 3 Lowはコンセプト通りコート内外で着用可能な機能性を持っていたものの、カラーリングがいまいちパッとしないモデルが多かったことも影響し、現在に至るまでコアなファンから密かに支持される一足だった。
今回〈シュプリーム〉とのコラボレーションで誕生したCross Trainer Lowはイエロー×ホワイト×グリーン×レッドとグリーン×レッド×ブラックの2種類。イエローベースのモデルは爽やかでポップな明るい色調が足元に鮮烈な印象を与え、グリーンベースのモデルは秋冬らしい落ち着いたトーンながら「らしさ」を感じる特別感あふれる雰囲気に仕上がっている。
アッパーにはプレミアムレザーとパンチングレザーを使用することでさり気なく高級感も漂わせているこちらのモデル、もちろんコラボレーションであることが一目で分かるようにヒール部分には両ブランドのロゴが配されている。〈シュプリーム〉×〈ナイキ〉のコラボは例外なく即完売を記録し続けているので、レアモデル好きはもちろんちょっとマニアックなスニーカーが欲しい方にもおすすめだ。

物欲を刺激された方は迷わずゲットされたし

〈シュプリーム〉×〈ナイキ〉Cross Trainer Lowは10月16日(土)から〈シュプリーム〉直営店および公式サイトにて発売が開始される。色鮮やかなイエローベースか?通好みのグリーンベースか?両方を大人買いできればなお嬉しいが、恐らく発売開始とともに秒で売り切れてしまいそうなのでそれは難しそうだ。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈シュプリーム〉の記事はこちらから。
筆者が買う気満々だったのに案の定売り切れで手に入れられなかった〈シュプリーム〉×〈ナイキ〉Air Max 96はこちらをチェック。
リユース市場で驚くほどのプレミアがついたアメリカンポップなDunk Lowも改めて見返してみよう。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。