NOCTA Air Force 1 Certified Lover Boy

スニーカーが今でも一番ヒップなシューズであることを主張する NOCTA Air Force 1「Certified Lover Boy」

Drake×〈Nike〉によるコラボレーションラインから登場が噂されるスペシャルなAIR FORCE 1。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : knowing_kicks

ストリートに強い影響力を持つDrakeとのコラボレーション

徐々に革靴やブーツの復権が噂され始めている2022年。それでもストリートシーンのメインシューズが今でもスニーカーであることは疑いようのない事実だ。特に〈Nike(ナイキ)〉の人気は圧倒的で、主要モデル(DunkAIR JORDAN 1AIR MAXシリーズなど)の新作が発売されるたびにソールドアウトを繰り返している。様々なファッションと合わせやすいことや、革靴に比べて安価であること(多くのスニーカーが1万円台~2万円代前半)も人気の理由だが、何と言ってもスニーカーならではのデザイン性と今っぽさが男女問わず支持される秘訣。クラシックなモデルから最先端テクノロジーを駆使したニューモデルまで幅広く展開する〈ナイキ〉なくしてスニーカーブームはあり得ないと言ってもいいだろう。
そして、〈ナイキ〉と言えば様々なミュージシャンやラッパー、アーティストとのコラボレーションアイテムも常に話題。人気ラッパー、Drake(ドレイク)と〈ナイキ〉によるコラボレーションライン、〈NOCTA(ノクタ)〉から発売されると噂されているAir Force 1「Certified Lover Boy」はすでにプロトタイプができあがっており、あとは微調整を施すだけ…のように見える。もし発売されれば例によって即完売は間違いない。

NOCTA Air Force 1 Certified Lover Boy
NOCTA Air Force 1 Certified Lover Boy

NOCTA Air Force 1 Certified Lover Boy
NOCTA Air Force 1 Certified Lover Boy

NOCTA Air Force 1 Certified Lover Boy
NOCTA Air Force 1 Certified Lover Boy

プレミアムなアッパーと特別仕様のデザインを備えたラグジュアリーなAF1

このAir Force 1はモデル名の通り、Drakeの6thアルバム「Certified Lover Boy」の発売を記念して企画されているモノ。アッパーには混じりっ気のない純白のプレミアムタンブルレザーを採用し、ストリートスニーカーの代名詞と言えるAir Force 1に特別なラグジュアリー感を与えている。また、ミッドソールには美しい明朝体で「Certified Lover Boy」のモデル名が入り、ヒールタブには左足に〈NOCTA〉のクロスロゴ、右足には「NIKE AIR」のロゴが配されており、通常モデルでは実現できない細やかなデザイン変更が施されていることが特徴となる。
デザインおよび作りが複雑なため、製造が難しいという理由でお蔵入りする噂も出ていたけれど、先日新たに出回ったリーク画像を見る限り、実はすでに課題がクリアになっているのではないかと思ってしまう。〈ナイキ〉はこれまでも〈OFF-WHITE C/O VIRGIL ABLOH™(オフホワイト c/o ヴァージルアブロー)〉とのコラボレーションなどで複雑な作りの名モデルをいくつも生み出している。本モデルはDrake絡みの〈NOCTA〉からリリースされる記念すべき一発目のAir Force 1であることも考慮すると、技術面・コスト面で発売をあきらめるような事態にはならないのではないだろうか。
〈NOCTA〉Air Force 1「Certified Lover Boy」の発売は未定。プレミアムな素材とディテールをまといながら、スニーカーが今でもストリートシーンでもっともヒップなシューズであることを静かに主張する逸品の発売が待ち遠しい。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ナイキ〉の記事はこちらから。
レブロン・ジェームズのために製作されたOff-White™ × Nike AJ1 Low 「GOAT LOWS」もマストチェック。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。