adidas ADIMATIC is back again!

adidas ADIMATIC がプロスケーター、ジャマール・スミスとのコラボにより再登場

カルト的人気を持つ名スニーカーがブラック×オレンジのカラーウェイで再び発売。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : adidas

即完売したアディマティックが装いも新たに再度登場

2022年3月に電撃的に復刻されたadidas(アディダス) ADIMATIC(アディマティック)。90年代に一部のファッション好きやスニーカー愛好家、そしてスケーターからコアな人気を集めていた隠れ名品の復刻は、Nike(ナイキ)に押されがちなスニーカー情勢に一矢を報いるニュースだった。そんなアディマティックが、プロスケーター Jamal Smith(ジャマール・スミス)氏とのコラボレーションによって再販が決定。前回のグリーン×ホワイトカラーに対し、今回はブラック×オレンジカラーで登場する。

プロスケーターとのコラボらしく、今すぐ「実戦」で使える一足に

〈adidas Skateboarding(アディダス・スケートボーディング)〉と〈PALACE SKATEBOARDS(パレス・スケートボード)〉所属のスケーターとして活躍するジャマール・スミス氏とのコラボレーションモデルは、アッパーからミッドソールをブラックカラーで統一。サイドの特徴的なスリーストライプスやヒール部分のブランドロゴにはアクセントカラーとしてオレンジを採用し、オリジナルにはない独自のカラーウェイを誕生させた。ちなみにこの配色はジャマール氏の出身地であるアメリカ・フィラデルフィアのNHLチーム、「フィラデルフィア・フライヤーズ」からインスパイアされたもの。新鮮さがありつつもアディマティック特有のレトロな雰囲気をまったく異なるカラーリングで表現した意欲作だ。
もちろんオリジナル発売当時も支持されていたスケーターが「実戦」として着用しやすいよう、ガムソールを装備。今すぐストリートでスケートできるモデルに仕上がっている。

adidas ADIMATIC Jamal Smith
adidas ADIMATIC Jamal Smith

adidas ADIMATIC Jamal Smith
adidas ADIMATIC Jamal Smith

トレンド関係なく様々なファッションに合わせられるデザインが、スニーカーヘッズを魅了する

世界各地のスケートボーディングの聖地で見られたスタイルと、長い歴史と確かな技術力を持つ〈アディダス〉ならではの革新的なイノベーションを象徴するアディマティックは、トレンドどうこうを超越したモデルであることが最大の魅力と言えるだろう。事実、初代の登場から30年近くが経過した今の時代においても熱狂的と言える人気を集めたことがその証拠。ローテクスニーカーとしての美学とカルチャーに根付いたデザインは、今もこれからも様々なファッションに合わせて楽しむことができるはずだ。
「絶対に手に入れたい!」と意気込むスニーカーヘッズが多そうだが、恐らく今回も秒殺レベルで売り切れてしまうことが予想される。販売方法は〈アディダス〉のCONFIRMEDアプリ限定抽選販売のみとなるようなので、詳しくは公式サイトをチェックしてみよう。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈アディダス〉の記事はこちらから。
スニーカー関連の記事はこちらをチェックしよう。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。