COMME des GARÇONS x George Cox x John Moore Creepers

反骨精神を上質にデザインした COMME des GARÇONS × George Cox × John Moore クリーパーズ

自由に生きるパンクの精神が込められた一足がもたらす極上のファッション体験。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : FARFETCH

とびっきり上質でうっとりするほどパンクなシューズ

いつの時代も、どれほど流行がシフトしようとも、ファッションにおいて靴が占める役割は非常に多い。「オシャレは足元から」という名言通り、こだわりを持った靴選びはコーディネートの肝になるし、一目置かれる一因になり得るものだ。誰もが必ず履く靴というアイテムにこだわりを持ちたい、人とは少し違うクールな靴で自分のファッションを格上げしたい…そう思う方に本稿をお届けする。
1906年にイギリスのノーザンプトン州で創業した偉大なシューズブランド〈George Cox(ジョージ・コックス)〉にはパンクスが履くイメージが強いはず。実際に1949年に発売されたブローセル・クリーパーズは当時のイギリスの若者たち(主に「テディボーイ」と呼ばれた不良少年)から絶大な支持を集め、1970年代に入ると〈Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)〉とMalcolm McLaren(マルコム・マクラーレン)がオープンした「LET IT ROCK」という伝説的なストアの影響でカリスマ的なムーブメントを作り上げている。〈ジョージ・コックス〉とパンクカルチャーの密接な関係性は切っても切り離せない歴史が数多くあり、今でもパンクスはもちろん、モード系ファッションを好む人々からも厚い信頼を得ている。
本稿で紹介するモデルのベースとなったのはイギリスのシューズデザイナーであるJohn Moore(ジョン・ムーア)が手掛けたトゥストラップブーツ。それを〈COMME des GARÇONS Homme Plus (コム・デ・ギャルソン・オム・プリュス)〉がプロデュースし、〈ジョージ・コックス〉ならではの厚底ソールで仕上げた一足だ。
見るからに普通じゃない強烈なインパクトがありながら、パンクにもモードにも対応する引き締まったルックス。そして質感に変化のあるカーフレザーを採用したことで生まれる上質感は、ハードコアな靴好きが見ても思わず反応してしまう仕上がりになっている。

COMME des GARÇONS x George Cox x John Moore Creepers
COMME des GARÇONS x George Cox x John Moore Creepers

COMME des GARÇONS x George Cox x John Moore Creepers
COMME des GARÇONS x George Cox x John Moore Creepers

靴で個性を楽しみたいこだわり派にこそ履いて欲しい

デザイン的なユニークさは写真をご覧いただければ一目瞭然だが、この靴に宿っている精神性についてもう少し補足しておこう。
トゥストラップブーツは反戦の思想を採り入れたシューズとしても知られている。元ネタはミリタリーシューズなのだけれど、素材をドレスシューズなどで使われるカーフレザーを採用することで軍モノがベースでありながら、はっきりとそうではないことを意思表明しているのだ。つまり、素材を変えることで反戦のメッセージを込めるという斬新なアイデアにより、この靴は伝説的な一足になったということ。
この歴史的な背景を考えると、〈コム・デ・ギャルソン〉が〈ジョージ・コックス〉およびジョン・ムーアとコラボレーションをしてトゥストラップシューズをアレンジしたことはとても自然なクリエイションに思える。〈コム・デ・ギャルソン〉はこれまで何度も自由に生きることの大切さと美しさを表現してきたブランド。もちろんコレクションを通じて反戦の意思表示を表したこともある。だから、この贅沢すぎるトリプルコラボレーションは3者が常に大切にしてきたフィロソフィーを具現化した靴と言い換えることもできるだろう。
反骨精神むき出しだった時代のイギリスの空気感を漂わせながら上質に仕上げた本シューズは、靴に多くを求めるこだわり派にこそ履いて欲しい。〈ジョージ・コックス〉単体でも充分なのに、ジョン・ムーアとあの〈コム・デ・ギャルソン〉の名が加わったクリーパーズは、いくつになってもパンクな精神を持ち続けるクールな男にこそふさわしい。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈コム・デ・ギャルソン〉の記事はこちら
艶やかな毒があるPLAY COMME des GARÇONS x Converse のチャックテイラーはチェック済み?
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT
  • COMME des GARÇONS × George Cox × John MooreCreepers

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。