Levi's® x Reese Cooper New tradition style

Levi’s® × REESE COOPER® 伝統とハイファッションの絶妙な融合

土臭さとモダンな感性が違和感なく融合した稀有なコラボレーションが実現。アメリカンブランドによる「今のワークウェア」はデニム好きならずとも必見!


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : GQ JAPAN

モダンな感性を持つ気鋭のデザイナーがキングオブデニムブランドとタッグ

キングオブデニム〈Levi’s®(リーバイス®)〉は今年も様々なブランドとコラボレーションを展開しているが、 〈REESE COOPER®(リース・クーパー®)〉とのタッグはファッション好きの間で今後何年も語り継がれるコレクションになるかもしれない。
〈リース・クーパー®〉のデザイナー、リース・クーパーはアメリカ・ジョージア州のアトランタで子供時代を過ごし、幼かった頃から「Tractor Supply Co」と呼ばれる農場のトラクターサプライチェーンで〈リーバイス®〉のジーンズを購入し、日常的に愛用していた。その後イギリス・ロンドンで過ごしたティーンエイジャー時代には〈DOVER STREET MARKET(ドーバー・ストリート・マーケット)〉のようなハイエンドなショップで販売されている特別な〈リーバイス®〉に触れる機会が増え、自身の洋服コレクションの中には常に同ブランドのジーンズをはじめとしたデニムウェアがあったのだとか。だから、リース・クーパーにとって〈リーバイス®〉とのコラボレーションを展開することは、自身のブランドにとってのメリットという現実的な部分以外に個人的な夢の実現でもある。
イギリスの〈adidas(アディダス)〉などのブランドでコンサルタントを務めた経験もあるリース・クーパーは、アメリカ人でありながらヨーロッパ的なモダンな感性を併せ持つ経験豊富なデザイナーだ。ロンドンで生活し若い頃からファッション業界で働いてきた経験があるからこそ、優れた品質であれば国境を越えて素材を採用するフットワークの軽さがあることでも知られている。ブランドの本拠地であるアメリカ・ロサンゼルスから生まれるコレクションは、イタリアや日本のウールも積極的に使いながら新しさを感じるデザインにも挑戦。典型的なアメリカンブランドらしさとモダンなセンスがミックスされたスタイルが〈リース・クーパー®〉の魅力のひとつで、〈リーバイス®〉との夢のコラボレーションでも新進ブランドならではの新鮮な感性が見事に具現化された。

Levi's® x Reese Cooper
Levi's® x Reese Cooper

Levi's® x Reese Cooper
Levi's® x Reese Cooper

Levi's® x Reese Cooper
Levi's® x Reese Cooper

Levi's® x Reese Cooper
Levi's® x Reese Cooper

Levi's® x Reese Cooper
Levi's® x Reese Cooper

Levi's® x Reese Cooper
Levi's® x Reese Cooper

Levi's® x Reese Cooper
Levi's® x Reese Cooper

Levi's® x Reese Cooper
Levi's® x Reese Cooper

「伝統と革新」を〈リース・クーパー®〉の感性で再構築したコレクションが完成

計10アイテムが登場する〈リーバイス®〉×〈リース・クーパー®〉による初のコラボレーション。ジーンズはもちろん、トラッカージャケットやフーディー、Tシャツなど様々なデザインが完成しているけれど、一番注目したいのはやっぱりデニムウェアだ。
ジーンズはウォッシュ加工が施されたブルージーンズと、コットンとヘンプ素材をブレンドしたコットンナイズドヘンプを使ったパンツも誕生。オーガニックコットンダック生地にトリプルステッチを施したトラッカージャケットは、クラシックな短丈がかえって今っぽさも感じる。〈リーバイス®〉ファンならずとも一度は目にしたことがあるであろう、ツーホースマークを全面的にフィーチャーしたフーディーとオーガニックコットン製のポケット付きTシャツは、デイリーウェアとしても最適。いずれも今の時代にふさわしいサステナブルな素材が積極的に使われていることにも注目したい。
〈リーバイス®〉×〈リース・クーパー®〉のコラボレーションコレクションは、7月4日(月)より「リーバイス® 原宿フラッグシップストア」にて「CLUB LEVI’S®」の会員向けに先行発売され、その後7月5日(火)以降に同店舗および公式オンラインストアにて一般販売が開始される。トラディショナルな洋服を現代的な感性で再解釈しながら、古き良きアイテム自体が持つ良さをスポイルせずにアレンジした本コラボレーションは、新鮮さと高いクオリティを求めるデニム好きにぜひとも着用してほしい。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈リーバイス®〉の記事はこちらから。
〈CHROME HEARTS〉がDRAKEと共同開発したウルトラレアな〈リーバイス®〉のカスタムジーンズも要チェック。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。