Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

【大ブレイク直前】アートとカリフォルニア・ローカルの空気感を伝える WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

北米やヨーロッパを中心に、高感度なファッション/アート好きからカルト的な人気を集めるブランドへと急成長している〈WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH〉。ここ日本ではまだまだ知る人ぞ知るブランドという立ち位置だが、本国アメリカでは発売→即完売が繰り返され入手困難なアイテムも多数。大ブレイク直前の注目ブランドをフォーカスし、魅力を解剖する。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : TATRAS CONCEPT STORE

カリフォルニア・ローカルの自由な空気感をたっぷり感じられるデザイン

WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH(ウエスタン・ハイドロダイナミック・リサーチ)〉は、カリフォルニア・ニューポートビーチのプロサーファーとして活躍していたPat Towersey(パット・タワジー)が個人的なプロジェクトとして実験的に始めたことがすべての始まり。多くのサーフブランドがそうであったように〈WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH〉もTシャツとキャップの制作から活動をスタートし、その後まもなくパットと個人的な交流があった現代アーティスト、Tom Sachs(トム・サックス)からのアドバイスによって2020年から正式にブランドとしてスタートしている。
〈WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH〉の魅力として真っ先に挙げたいのは、カリフォルニア生まれのブランドらしい自由でローカル感たっぷりのデザインと活動スタンス。特徴的な響きを持つブランド名をシンプルなロゴに昇華したTシャツやキャップはシーズンをまたいで常に人気で、独自のデザインや染め、刺しゅうが施された古着のアップサイクルアイテムは発売と同時に即完売するほど。一点物のアップサイクルアイテムは日本への入荷がなく、本国でしか売られていないところも本物のローカルブランドであることの証明と言えるだろう。
そして、一過性のトレンドや使い捨て文化に真っ向から立ち向かう姿勢もブランド設立当初から貫いている。ブランドの理念である様々な人々にビーチライフを楽しんでもらうことを念頭に、クラシックなサーフカルチャーからインスパイアされた耐久性が高く機能的なアイテムを開発しており、それはTシャツであってもサーフマットであっても変わらない。筆者自身も同ブランドのTシャツを愛用しているが、ややヘヴィーウェイトのボディの厚みが絶妙(分厚すぎず薄すぎない)で、繰り返し洗濯しても首元がよれないところもかなりお気に入り。作りが良く、適切な価格で提供している点にも、デザイナーであるパット・タワジー本人のユーザーフレンドリーな姿勢が現れている。

Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH
Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH
Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH
Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

小木“Poggy”基史氏やトム・サックスが愛用

パット自身がプロサーファーであったこと、今現在もライフワークとしてサーフィンを続けていることから、〈WHR〉の海との関係性は非常に強い。私たちの生活に欠かすことのできない海や水をすべての生命の源と捉え、ブランドのコンセプトを支える基盤としているほか、毎シーズン趣向を変えながら海からのインスピレーションをデザインに反映している。そのオリジナリティと独創性は多くのファッション関係者やショップを魅了しており、ここ日本ではファッションキュレーター、小木“Poggy”基史氏がキャップを愛用しているほか、本国アメリカでは前述の通り現代アーティストのトム・サックスがキャップ、Tシャツ、サーフボードを日常的に愛用。「SSENSE(エッセンス)」やニューヨークやロサンゼルス、そして東京の「DOVER STREET MARKET(ドーバー・ストリート・マーケット)」でも展開されていることからも、〈WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH〉がファッション関係者からいかに注目されているかが伝わってくる。

Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH
Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH
Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH
Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH
Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH
Art & California's Local Culture : WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH

大ブレイク直前!手に入れられなくなる前にチェックしよう

2022春夏シーズンは定番のロゴTシャツに様々なカラーバリエーションが増え、ロゴを反転させたジャパンエクスクルーシブモデルも登場。鳥や珊瑚など、自然界に存在する動植物をアレンジしたグラフィックが入るTシャツなど、今季だけと思われるデザインも多数発売されている。また、不動の人気を持つキャップもこれまでになかったパステルカラーも登場するなど、ブランドとしてさらに広がりを見せている。
他ブランドとは明らかに違う独創的なデザインであることや、現在のファッション/アートを代表するキーパーソンたちが身に着けていることから、今後ますますブレイクしていくことは想像に難くない。2020年にスタートしたばかりの新進ブランドだけに一般的な知名度はそれほど高くないけれど、そんなところもコアなファッション好きに刺さるポイントではないだろうか。
〈WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH〉は日本総代理店である「TATRAS CONCEPT STORE(タトラスコンセプトストア)」もしくは日本の公式オンラインストアにて購入可能。今シーズンの最新アイテムも売り切れ品番がちらほら出ているので、完全になくなる前にチェックしてみよう。
LIVE IN RUGGEDがお届けするファッション関連の記事はこちらから。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。