STÜSSY × Timberland World Hiker Boot

STÜSSY × Timberland から、真冬の足元を完璧にプロテクトする World Hiker Boot が爆誕

冷え込みを増す今日この頃、GORE-TEX®とビブラムソールで武装した完全無欠のブーツはいかが?


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : STÜSSY

様々なカルチャーと結びついてきた名作、ワールドハイカーブーツを〈STÜSSY〉がアレンジ

南カリフォルニアとボストンという真逆の場所で産声を上げ、背景も作るモノもまったく異なる2つの偉大なブランドが素晴らしくクールなブーツを制作した。〈STÜSSY(ステューシー)〉と〈Timberland(ティンバーランド)〉による最新コラボレーションモデル、World Hiker Boot(ワールドハイカーブーツ)だ。
〈ティンバーランド〉の偉大なアウトドア精神漂う名作であるワールドハイカーブーツは、本格的なアウトドア好きはもちろん、音楽好きも同じくらい(それ以上?)魅了するレザーブーツ。無骨さとカジュアルさが絶妙にバランスしたデザインと快適な履き心地、そして足元を堅牢に守る強靭さも相まって、真冬のニューヨークのような厳しい寒さの中を生きるラッパーやシンガー、ミュージシャンからも長年愛用されてきた。単純にブーツとしてかっこいいだけではなく、カルチャー面でも様々なシーンと結びついてきた一足と言っていいだろう。
本コラボレーションではワールドハイカーブーツに〈ステューシー〉のファッションセンスを落とし込んだ秀逸な仕上がりに。さっそく以下フォトギャラリーでデザインをチェックしてみよう。

STÜSSY × Timberland World Hiker Boot
STÜSSY × Timberland World Hiker Boot

STÜSSY × Timberland World Hiker Boot
STÜSSY × Timberland World Hiker Boot

STÜSSY × Timberland World Hiker Boot
STÜSSY × Timberland World Hiker Boot

GORE-TEX®とビブラムソール仕様で厳冬期を耐えるガチ仕様に

もっとも目を引くのはシュータンに堂々と型押しされた〈STÜSSY〉ロゴだろう。ファッション好きならずとも一度は見たことがあるアイコニックな筆記体ロゴがスタンプされた〈ティンバーランド〉…という時点で垂涎モノだが、よく見るとアイレットフックにSSリンクもプラスされていることが分かる。逆に言うと〈ステューシー〉コラボであることはこの2点からしか判別できないのだけれど、余計なことをせずに「その程度」に収めているところがかえって好印象に感じるのは筆者だけではないはずだ。
さらにブーツ自体がGORE-TEX®(ゴアテックス)とビブラムソールを採用することで耐水性、耐摩耗性ともに強化されており、シチュエーションを問わず思いっきり履くことができる仕様に。東京はもちろん、北海道だろうがボストンだろうがこれ一足で冬を越せるほどのタフネスっぷりだ。
気になるカラーバリエーションは〈ティンバーランド〉らしさをもっとも強く感じるウィートと、精悍なブラックの2色展開。価格は49,500円となる。〈ステューシー〉および〈ティンバーランド〉の公式サイトにて1月13日(金)にローンチされるので、頑強かつファッショナブルなブーツをお探しの方はぜひご検討いただきたい。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ステューシー〉関連の記事はこちら
革製品関連の記事はこちらから。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターはフォロー済み?

ITEM CREDIT

RECOMMEND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。