Tag Heuer Formula 1 Ayrton Senna

TAG HEUERから伝説のF1レーサー、アイルトン・セナの名を冠したスペシャルモデルが登場

数々の伝説を築いて突然この世を去った不世出の天才レーサーに捧げるスペシャルモデル、〈タグ・ホイヤー〉フォーミュラ1 アイルトン・セナの魅力に迫る。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : TAG HEUER

セナの熱い走りとクールな佇まいを彷彿させるモータースポーツクロノグラフ

TAG HEUER(タグ・ホイヤー)〉から伝説的なF1ドライバー、Ayrton Senna(アイルトン・セナ)の名を冠したシグネチャーモデルが登場。今なお史上ナンバー1ドライバーと称えられるレジェンドであり、かつて〈タグ・ホイヤー〉のアンバサダーを務めていたアイルトン・セナをトリビュートしたスポーティーなクロノグラフは、モータースポーツファンならずとも必見。〈タグ・ホイヤー〉フォーミュラ1 アイルトン・セナの魅力に迫る。
モータースポーツの最高峰であるフォーミュラ1(F1)の歴代チャンピオンの中でベストオブベストは誰か?というアンケートはこれまで世界中のメディアで行われてきた。筆者の記憶が正しければ、その度にナンバー1に輝いていたのはアイルトン・セナだったように思う。1988年、1990年、1991年の計3度におよぶワールドチャンピオンという記録もさることながら、勝利への強い渇望を感じさせるアグレッシブな走りやストイックな姿勢、人生を掛けて愛したF1への強い想い、内向的ながら多くの人に親しまれた人間性…。目に見える記録面でも歴史に残るレーサーであると同時に、プロフェッショナルとしての姿勢とそれを裏付ける熱い走りは多くの人々に鮮烈な印象を残した。もちろん若くしてレース中のアクシデントで亡くなったことがセナを神格化する一因となった。
セナは1988年より〈タグ・ホイヤー〉のアンバサダーを務めていた。1988年と言えばあの伝説的なMcLaren Hondaの時代だ。F1コンストラクターとして名高いMcLaren(マクラーレン)と日本のHONDA(ホンダ)がタッグを組んだマクラーレン・ホンダは当時のF1を文字通り席巻。セナの神がかり的なドライビングと最強マシンは他を寄せ付けない速さを見せ、マクラーレン、ホンダ双方の黄金時代を築いた。
今回登場した〈タグ・ホイヤー〉フォーミュラ1 アイルトン・セナはそんな伝説のレーサーをトリビュートするスペシャルモデル。セナを象徴するイエローとブラックカラーを身にまとい、スポーティーでクールなイメージを形成している。ブラックセラミック製のベゼルの右斜め上にある「400」の数字は、F1でまだ誰も到達していない時速400km/hの速度を表しているという。時針と目盛りにはスーパールミノバ®を塗布しクリアな視認性を確保しているほか、6時位置のカウンターにはセナを象徴するダブルSアイコンとSENNAの文字を配置。F1マシンのファットなタイヤを彷彿させるエンボス加工が施されたブラックレザーのストラップが組み合わされ、全体的にモータースポーツクロノグラフにふさわしいレーシーなデザインに仕上げられている。


モダンでスポーティーな〈タグ・ホイヤー〉フォーミュラ1。全体がブラック×イエローでまとめられたクールな佇まい。

SENNAのシグネチャーネームは6時位置のダイヤルのほか、黒いベゼルにも。


よく見ると中央から放射線状に線が広がるように見える文字盤にはサンレイ加工サテン仕上げが施されているから。

裏蓋にはスペシャルモデルであることを証明する各種刻印がズラリ。


モダンな工業製品を思わせるフォーミュラ1は、スイス製高級時計としての品格と現代的な若々しさを兼ね備えている。

マルボロカラーのレーシングスーツが誰よりも似合っていたアイルトン・セナ。ブラジルが生んだ史上最高の英雄だ。

コーディネートをグッと引き締めるレーシーな〈タグ・ホイヤー〉フォーミュラ1 アイルトン・セナ

直系43㎜のケース径は現代のスポーツクロノグラフとしては標準的な大きさの範囲内だが、手首が細めの方が身に着けるとやや大きく感じるかもしれない。自分の腕に収めた時の装着感やフィット感はぜひ〈タグ・ホイヤー〉の店頭で確かめてほしい。また、クロノグラフとはいえ200mの防水性能を備えている点もデイリーで使う時計としてプラスポイントだ。
現在もRED BULL RACING(レッドブル・レーシング)の公式スポンサーを務める〈タグ・ホイヤー〉は、時計メーカーの中でもっともモータースポーツとの関係性が深いブランドと言える。MONACO(モナコ)やCARRERA(カレラ)AUTAVIA(オータヴィア)など、モデル名にモータースポーツに直接関係のある名を冠したモデルも多数抱える〈タグ・ホイヤー〉だが、フォーミュラ1も同ブランドのモータースポーツへの愛と敬意を強く感じる代表モデルのひとつ。ましてや伝説のアイルトン・セナの名を冠したスペシャルモデルなら、物欲が刺激されないわけがない。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈タグ・ホイヤー〉の記事はこちらから。
PORSCHE(ポルシェ)〉と共同開発したカレラもチェックしてみよう。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。