Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas

ワクワク?うんざり?有名ブランド同士のコラボレーションがもたらす熱狂と退屈

〈BALENCIAGA〉の洗練された美と〈adidas〉のアイコニックな3ストライプの融合。これは絶賛すべきタッグなのか?予想の範疇内の出来事なのか?


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : BALENCIAGA

ファッション好きであれば一目で分かる超級のコラボレーション

1917年に創業したフランス・パリを代表するメゾン〈BALENCIAGA(バレンシアガ)〉が、ヨーロッパ最大のスポーツウェアメーカー〈adidas(アディダス)〉とタッグを組んだコラボレーションコレクションが2022年11月3日(木)に発売される。
2022年5月にアメリカ・ニューヨーク証券取引所で行われた〈バレンシアガ〉の2023年春夏コレクションにて披露されて以来、ファッション感度の高い人々の間で大きな期待を受けてきた両ブランドのコラボレーション。前作に続き〈アディダス〉のトレフォイルと〈バレンシアガ〉のロゴをミックスさせたデザインを中心に、MA-1やデニムジャケット、トラックジャケットといったトップスやトラックパンツやジーンズなどのボトムスが数パターン登場。バッグ類はバックパックやボストンバッグに加えて〈バレンシアガ〉を象徴するHourglassもインパクトの強い3ストライプ仕様のデザインで、ブラックとブルーの2色が発売される。
男女問わず特に人気が集中するであろうスニーカー類は人気のTriple SとSpeed Trainerがラインアップ。スポーティーなテイストが加わった女性用のヒールも登場する。他にもキャップやイヤリング、ウォーターボトルも発売され、超人気ブランド同士のコラボレーションらしく多彩な選択肢が用意された。

Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas
Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas

Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas
Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas

Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas
Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas

Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas
Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas

コラボレーション自体が飽和状態に

どのアイテムを見ても〈バレンシアガ〉と〈アディダス〉の「らしさ」が存分に発揮されていることが分かる。つまり〈バレンシアガ〉が持つメゾンの品格と常識を打ち破る奇抜な発想、完璧にバランスしたデザイン美に誰が見ても認識できる〈アディダス〉のアイコニックな3ストライプが組み合わされ、この両者でなければ決してこの世に生まれないであろうデザインに仕上がっている。
ハイブランドとスポーツ系ブランドのコラボレーションは近年特に多く展開され、いずれも世界的に大きな話題となっている。これもストリートファッションがもっともクールなトレンドになったことが影響しているわけなのだが、毎シーズン様々なブランドが発表するコラボレーションにややうんざりしている人も多いのでは?
ぐうの音が出ないほどかっこいいデザインであったり、まさかこのブランド同士がタッグを組むとは!という驚きを感じる組み合わせ、または昔から仲が良く手を組むこと自体が自然であるタッグなどは比較的好感をもって迎えられることが多い。しかし、話題性重視であると感じてしまう組み合わせや、なぜこのブランド同士が?と疑問を感じてしまうもの、あるいは組み合わせ自体に魅力を感じないものがあることも確かだ。何に興奮するかは人それぞれなので正解も不正解もないのだけれど、コラボレーションという手法自体が飽和状態になっていることには多くの人々がうなずけるのではないだろうか。

Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas
Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas

Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas
Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas

Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas
Enthusiasm? boring? Balenciaga x adidas

もっと「驚き」と「ワクワク感」が欲しい

〈バレンシアガ〉と〈アディダス〉というタッグは普通に考えてニュース性が非常に高く、これほど世界的なブランドが共同で商品を開発すること自体がもの凄いことでもある。恐らく〈バレンシアガ〉や〈アディダス〉のファンの中にも「ついに発売される!」とエキサイトされている方もいるはず。
もし逆に興奮しない、もっと言えば退屈だと感じる人がいるとすれば、先に述べたようにコラボレーションという手法自体に食傷気味であるかもしれないし、もしかしたら本コラボレーションのデザインがそう思わせる可能性がある。
商業的に決して失敗できない重要なコラボレーションであるため、発売される商品は鉄板的な構成になっていると感じた。また、〈バレンシアガ〉が〈アディダス〉とコラボしたらこうなるよね、と思わせるデザインである点も(無理やりダメ出しをするようだが)やや気になる。奇抜な商品ばかり発売されても困惑してしまうけれど、本コラボレーションに「驚き」や「思わず人に伝えたくなるほどのワクワク感」があるか?と自問すると、人によってはそうは感じないかもしれないとも思った。
〈バレンシアガ〉と〈アディダス〉という組み合わせが作るデザイン自体は素晴らしいし、これらを購入し着用する人は本当にファッションが大好きなのだろうとも思う。ファッション業界におけるコラボレーションが話題性重視であり購入に値しないとバッサリ切り捨てる人もいるが、筆者自身はそうは思わないし、話題性を持つネタがファッション業界自体に必要であることも理解できる。間違いなくこれからもあらゆるファッションブランドがコラボレーションという手法を用いて様々な商品を発売していくだろう。それ自体は「楽しみだ!」と純粋に心待ちにしつつ、自分なりの価値観や選定基準をもってモノ選びをすることをますます大切にしていきたい。
〈バレンシアガ〉×〈アディダス〉のコラボレーションコレクションは11月3日(木)から〈バレンシアガ〉直営店や公式サイトにて展開予定。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈アディダス〉の記事はこちらから。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。