CHROME HEARTS x ROLEX Trunk show

RINKAN がクロムハーツのウォッチバンドを装着したロレックスのトランクショーを開催

〈CHROME HEARTS〉および〈ROLEX〉マニア垂涎のレアモデル15点が展示・販売。他人とほぼ被ることのないウルトラゴージャス仕様の〈ROLEX〉を買うチャンス!


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : FASHIONSNAP

究極の〈ROLEX〉?

究極の〈ROLEX(ロレックス)〉は素晴らしいエイジングに成長したヴィンテージモデル?それともプラチナ製ケースの最新モデル?
そのひとつの回答として、〈CHROME HEARTS(クロムハーツ)〉のスターリングシルバー製ケースで武装した激レアモデルをプッシュしたい。
〈クロムハーツ〉は1990年代から〈ロレックス〉や〈TUDOR(チューダー)〉などのスイス製高級時計をベースに、ケースやウォッチバンドをオリジナルのシルバー製パーツに換装したカスタムアイテムを制作してきた。それらはどの年代に作られたモノであっても価値が下がらず、絶対的な生産数の少なさも相まって、直営店に入荷すると目を疑うようなプライスであっても瞬く間に完売してしまうほど。二次流通市場においても人気の高さは変わらず、数百万円のプライスが掲げられていることが珍しくない。まさに両ブランドの熱狂的なファンにとっては夢のアイテムと言えるだろう。
そんな〈クロムハーツ〉×〈ロレックス〉の「幻の時計」を計15点集めた「CHROME HEARTS × ROLEX WATCH BAND TRUNK SHOW」がブランドアイテムの買取や販売を行う「RINKAN(リンカン)」にて開催される。

CHROME HEARTS x ROLEX Trunk show
CHROME HEARTS x ROLEX Trunk show

CHROME HEARTS x ROLEX Trunk show
CHROME HEARTS x ROLEX Trunk show

サブマリーナやエクスプローラーIをはじめ、希少なヴィンテージモデルも登場

「CHROME HEARTS × ROLEX WATCH BAND TRUNK SHOW」では、SUBMARINER(サブマリーナ)Ref.14060の本体を使った「CHROME HEARTS × ROLEX SUBMARINER 14060 CH CROSS CLSSC LINK WATCH BAND(399万3000円)」をはじめ、性別を問わず不動の定番品として愛されるEXPLORER I(エクスプローラーI)がベースの「CHROME HEARTS × ROLEX EXPIORER I 114270 CH PLUS CLSSC LINK WATCH BAND(350万9000円)」といった鉄板モデルが販売される。さらに上品なグレーカラーの文字盤のDATEJUST(デイトジャスト)をベースにボリュームのあるケルティックローラーを連ねたモデルや、ヴィンテージのOYSTER(オイスター)にクロスモチーフとクラシックリンクチェーンを組み合わせた90年代制作モデルと思われる貴重な個体も登場。このモデルはマニア垂涎の蓋付きの仕様であることにも注目したい。使い勝手を考えると蓋付きモデルはせっかちな人にはおすすめできないかもしれないが、文字盤もスターリングシルバー製の美しいパーツで包み込むデザインは〈クロムハーツ〉らしさをもっとも強く堪能できるという魅力がある。
レアな〈クロムハーツ〉×〈ロレックス〉を15点も集められるのは日本トップクラスのセカンダリーストアである「RINKAN」ならでは。言うまでもなくひとつひとつが1点物に限りなく近い存在なので、ゴージャスかつ迫力のある〈ロレックス〉をお探しの方はぜひ店舗に足を運んでみてはいかがだろうか。
なお、「CHROME HEARTS × ROLEX WATCH BAND TRUNK SHOW」は2022年11月26日(土)~27日(日)は「RINKAN渋谷silver店」、2022年12月3日(土)~4日(日)は「RINKAN心斎橋店」、2022年12月10日(土)~11日(日)は「RINKAN名古屋大須店」にて開催される。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈クロムハーツ〉の記事はこちらから。
〈ロレックス〉の記事はこちらをチェック。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT
  • CHROME HEARTS × ROLEXWatch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。