WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter

オールドスクールなファッションを独自に再解釈した WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH の 22年秋冬最新アイテム

今シーズンは日本限定展開アイテムが複数登場。アートとカリフォルニア・ローカルの空気感を独自に表現する〈WHR〉の最新コレクションの中から、一押しアイテムをピックアップ。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : TATRAS CONCEPT STORE

真っ先に注目したいのは日本限定展開のアウター類

北米を中心に高感度なファッション/アート好きからカルト的な人気を集めるブランドへと急成長している〈WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH(ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ)〉。ここ日本ではまだまだ知る人ぞ知るブランドという立ち位置だが、本国アメリカでは発売→即完売が繰り返されるほどの人気を持つ。
LIVE IN RUGGEDでは2022年春夏コレクションを紹介していたが(詳しくは以下の「併せてチェックしたい」をクリック)、先日同ブランドの秋冬最新コレクションがローンチされた。大人の上質なリラックススタイルにふさわしい〈WHR〉の最新アイテムをピックアップして紹介する。
今シーズンもっとも注目すべきアイテムは日本限定展開となる品番だ。アウターはMA-1、コーチジャケット、チノジャケットの3モデルが日本限定アイテムとしてローンチされ、カラーによっては早くもソールドアウト寸前。ミリタリー/ワーク/カジュアルなど普遍的なメンズファッションのど真ん中にあるアウターの良さをスポイルすることなく、〈ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ〉らしいアイコニックなロゴ使いとディテールのアレンジによってオリジナリティあふれるデザインに昇華されており、改めて同ブランドのセンスの高さを感じさせるアイテムが揃った。

WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter
WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter

WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter
WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter

WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter
WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter

フーディーやTシャツ、キャップなどの定番アイテムもカラバリ豊富に多数登場

もちろんフーディーやロングスリーブTシャツ、Tシャツ、そしてキャップといった定番アイテムも幅広いカラー展開で登場。今の季節にぴったりのフーディーはブラック/ネイビー/グレーというカラーバリエーションが用意されており、今シーズンは胸元にボックス形のオブジェクト、背面に「WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH」のロゴをオン。程よい厚みとヘヴィーすぎない柔らかさを併せ持つアメリカ製ボディーは着心地も抜群で、オンオフ問わず活躍してくれること間違いなし。
アウターまたはインナーとしてオールシーズン着用できるロングスリーブTシャツとTシャツは複数のデザインとカラーで展開されている。フーディーと同様にロゴを使った定番のデザインはマストバイとして、今シーズンのエピックはクジラのデザインが入ったモデルだ。チェーンステッチでクジラを再現したデザインは、実は22年春夏シーズンにアメリカ本国でのみ展開され即完売したモチーフで、まさにファン待望のデザインと言っていいだろう。
もっとも手頃に〈ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ〉らしさを楽しめる人気のキャップは複数の素材で登場した。フロントにロゴを刺繍で配置するデザインは共通しているものの、品番によってキャップ本体の素材が変えられており、カラーバリエーションも異なる。奇をてらわないベーシックな6パネルキャップながらサイズ調整用のアジャスターがよくあるプラスチック製ではなく、ウェア類にも付くバンジーコードである点もこのブランドらしい。見た目のユニークさとサステナブルであることが両立したキャップは〈ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ〉がブレイクするきっかけとなったデザインでもある。

WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter
WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter

WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter
WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter

WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter
WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter

WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter
WESTERN HYDRODYNAMIC RESEARCH 2022 Autumn & Winter

海やアート、オールドスクールな洋服などからインスパイアされたローカルファッション

本稿ではアウター類、フーディー、Tシャツ類、そしてキャップの一部を紹介したが、今シーズンはチノパンやソックス(それらも日本限定展開アイテム)なども登場している。どのアイテムも〈ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ〉の本質である海からのインスピレーションとカリフォルニア・ローカルらしいリラックスした空気感が詰め込まれており、そこにアートのエッセンスも加えられているのが特徴。デザイナーのPat Towersey(パット・タワジー)は現代アーティスト、Tom Sachs(トム・サックス)からブランドをスタートするよう勧められたというエピソードを持っている。売れ線のグラフィックデザインを載せたファッションではなく、海やアート、何十年も前から持続しているオールドスクールな洋服を独自に再解釈したデザインを日常生活の中で楽しめることが〈ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ〉の魅力でもある。
すべてアメリカ製でありながら1万円台前半から購入できるユーザーフレンドリーな価格設定も嬉しいところ。〈ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ〉2022年秋冬コレクションは「TATRAS CONCEPT STORE」にて販売中。繰り返しになるが、モノによっては売り切れ間近の商品もあるので早めのチェックをおすすめする。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ〉関連の記事はこちらから。
ブランドを問わないファッション関連の記事はこちらをチェック。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターはフォロー済み?

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。