All elements lead to high quality aging

すべての要素が上質なエイジングにつながる、BARK OUTSIDERS待望の新作ウォッチベルト

いよいよ4月に発売を控えた〈BARK OUTSIDERS〉の新作ウォッチベルト。発売→即完売を繰り返す人気アイテムの待望の新作を一足早くご紹介。


Written / Photo : LIVE IN RUGGED
Item : BARK OUTSIDERS

手作業でひとつひとつ制作するレザーブランド〈BARK OUTSIDERS〉の新作が発売間近

ヴィンテージウォッチはもちろん、現代的な腕時計にも合わせられるウォッチベルトをハンドメイドで製作するレザーブランド〈BARK OUTSIDERS(バークアウトサイダーズ)〉から春の新色が4月にローンチされる。以前こちらの記事でも新作について詳しく記事にしたので未読の方はぜひチェックいただきたい。
本日の投稿では〈BARK OUTSIDERS〉のデザイナーである森田さんから一足早く提供いただいたベージュカラーの新作ウォッチベルトを紹介。最高のエイジングが約束された新作は4月から発売される。


これからのシーズンにピッタリのナチュラルなベージュカラー。愛用しているヴィンテージの〈オメガ〉スピードマスター・プロフェッショナルとの相性も最高。

シボ感のある牛革はしっとりとした質感。ヴィンテージスタイルのデザインはやはり古い腕時計がよく似合う。

ダイレクトに経年変化を楽しめるベージュカラーのウォッチベルト

初めて手に入れた〈BARK OUTSIDERS〉のウォッチベルトはやや濃いブラウンカラーなので、この記事を書きながら身に着けている新作のベージュカラーとはだいぶ雰囲気が違う。革小物は同じデザインであっても色によって大きく印象を変えるものだが、〈BARK OUTSIDERS〉のウォッチベルトも明るい色と渋い色では目に映る印象が違っていて面白い。
新作はベージュ以外にカーキやブラックも発売されるが、もっとも色の変化を感じられるのはベージュだろう。清潔さすら漂うナチュラルなベージュカラーは最高のエイジングに進化してくれるはず。着用に伴い色が濃くなったり、光沢が増していく様子はレザー特有の経年変化。汎用性の高いブラックやネイビーのような濃い色味も間違いないが、ナチュラルに近いカラーリングであればよりダイレクトに経年変化を味わっていける。


長年愛用している〈45rpm〉のブルージーンズ、空比古と一緒に。カジュアルからドレスまで違和感なく合わせられるのも〈BARK OUTSIDERS〉の魅力だ。

丁寧に裁断されたレザーは日本製ならではのクオリティの高さが詰まっている。

あっという間に売り切れる〈BARK OUTSIDERS〉のウォッチベルトは今のうちから購入候補の検討を!

このベージュカラーのレザーであれば、恐らく半年間頻繁に身に着ければ見違えるように色味を変えるのではないだろうか。手に入れて間もないためほぼ新品状態を楽しんでいる最中ではあるものの、数ヵ月後のエイジングも楽しみになってしまう。オーナーによってエイジング具合が異なるのもステンレスブレスレットとの大きな違いと言えるだろう。
まさにすべての要素が上質なエイジングにつながる〈BARK OUTSIDERS〉の革製品。大量に生産される「普通のモノ」ではなく、コツコツと真面目にモノ作りをする「上質なモノ」との大きな違いを感じられるところが、大資本メーカーにはない魅力のひとつかもしれない。
〈BARK OUTSIDERS〉の新作ウォッチベルトは4月1日(木)に発売予定。詳しくはインスタグラムオフィシャルサイトをチェックいただきたい。
ベージュカラーを含めた新作についてより詳しく知りたい方はこちらの記事から。
モノ作りへのこだわりなどに迫った〈BARK OUTSIDERS〉デザイナーへのインタビューも併せてご覧いただきたい。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。