Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean

リーバイス® × ヒューマンメイド® が、ジャパンデニムを使ったジャケット&ジーンズを製作

NIGO®氏自らが〈Levi’s®〉の膨大なコレクションから厳選。ヴィンテージスタイルのトラッカージャケットとジーンズが4月7日(木)に発売される。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : HUMAN MADE®

最強タッグ再び!

アメリカを代表するデニムブランドの〈Levi’s®(リーバイス®)〉と、古き良き時代の洋服からインスピレーションを受けながら現代的なウェアを制作する〈HUMAN MADE®(ヒューマンメイド®)〉が初めてコラボレーションしたのは昨年の夏。NIGO®氏が16歳だった1986年に購入して以来、35年以上もの間愛用してきたトラッカージャケットとジーンズを〈リーバイス®〉が完全復刻するというニュースは世界的にも話題になった。ヴィンテージウェアにも精通し、過去に何度も「表面だけをなぞった服作りではなく、縫製などを含めた細部まで理解することが重要」と語っているNIGO®氏にとって、ティーンエイジャーだった頃から愛用してきたデニムウェアを本家が完全再現すること自体がエキサイティングな出来事だったのではないだろうか。
記念すべき第1弾は発売と同時に即完売。両ブランドの人気と知名度を考えると当然の結果だ。そして、約半年間の期間をおいて待望の第2弾が発売される。先に述べたように、NIGO®氏自らが〈リーバイス®〉の膨大なアーカイブの中からコラボレーションの元ネタとなるアイテムをピックアップ。選ばれたのは、506 Trucker Jacketと1944年製の501XX。しかも今回は15ozのジャパンデニムを使用しているというから、ハードコアなデニム狂であれば感涙レベルのサプライズと言っていいだろう。

Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean
Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean

Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean
Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean

ヴィンテージを忠実に再現しながら〈ヒューマンメイド®〉らしさも表現

トラッカージャケット、ジーンズともにワンウォッシュのセルヴィッジデニムを使用。ジャケットには〈ヒューマンメイド®〉の代名詞的モチーフのカモと「HUMAN MADE®」「Gears for futuristic teenagers」の文字がチェーンステッチで背面に描かれるという、特別感たっぷりのデザインが施される。もちろんこのカモは本アイテムのためだけにデザインされたスペシャルアレンジ。〈リーバイス®〉のアーキュエイトステッチへのオマージュとしてカモを背中に羽ばたかせるというひらめきとセンス、さすがNIGO®さんだぜ!と裏腹世代の筆者は膝を打ちたくなってしまった。ちなみにカモの右翼の先にあるレッドカラーは〈リーバイス®〉のレッドタブへのオマージュだというから、NIGO®氏の細やかな配慮と〈リーバイス®〉への深い愛情を感じる。
オーセンティックな5ポケットジーンズは1944年製の、いわゆる大戦モデルの501XXがモチーフ。トップボタンがドーナツボタンで、コインポケットがリベットなしの仕様であることが分かる。
15ozというややヘヴィーオンスのデニムを採用した理由は、この時代の〈リーバイス®〉のジーンズが通常よりもヘヴィーオンスのデニムを使って作られていた…という定説をできる限り忠実に再現するためかもしれない。背中に大きくデザインが入るトラッカージャケットに対し、ジーンズはヴィンテージそのものを再現する方向性が取られている。もちろんどちらもメイドインジャパン。ジャパンデニムを日本国内で丁寧に裁断・縫製して制作される。

Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean
Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean

Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean
Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean

Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean
Levi's® x Human Made Trucker jacket & Jean

和と洋の世界観を楽しめるキャンペーンビジュアルにも注目

ちなみに本コラボレーションのキャンペーン用ビジュアルと映像もNIGO®氏がディレクション。歴史ある芝居小屋「出石永楽館」を貸し切りにして撮影が行われたという。近年陶芸や茶、能などの日本文化にどっぷりとハマっているNIGO®氏ならではのロケーションだからこそ生まれた和と洋のクールな世界観も必見だ。
〈リーバイス®〉×〈ヒューマンメイド®〉コラボレーション第2弾は4月7日(木)のAM11時から、〈ヒューマンメイド®〉公式オンラインストアにて発売開始。価格は506 Trucker Jacketが62,700円、1944 501XXは37,400円となる。平日の午前中とはいえ発売と同時に完売する可能性も高いので、気になる方は今から午前半休の申請をお忘れなく。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈リーバイス®〉の記事はこちら、〈ヒューマンメイド®〉の記事はこちらをチェック。
デニム関連の記事はこちらをチェックしよう。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

RECOMMEND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。