TUDOR PELAGOS 39 Now launched

TUDOR の新作ダイバーズウォッチ PELAGOS 39 は、腕時計に個性と万能性を求めるあなたの素晴らしい相棒になる

ダイバーズウォッチの正統性を受け継ぎながらモダンで都会的なスタイルにも完璧にフィットするPELAGOS 39は、上質な機械式時計をデイリーユースできる傑作モデル。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : TUDOR

ダイバーズウォッチシリーズ「PELAGOS」に待望のニューモデルが投入された

1926年に創業したスイスの時計ブランド〈TUDOR(チューダー)〉から、モダンとクラシックが絶妙に融合した最新のダイバーズウォッチ、PELAGOS 39(ぺラゴス39)が登場した。
〈チューダー〉完全復活のきっかけとなり、今なお不動の人気モデルとして品薄状態が続いているBLACK BAY(ブラック・ベイ)シリーズや、ヴィンテージの〈ROLEX(ロレックス)EXPLORER I(エクスプローラーI)を彷彿させる最新モデルであるRANGER(レンジャー)など、近年ますます時計業界で存在感を高めている〈チューダー〉。つい先日発売されたぺラゴス 39は、同ブランドが得意とするダイバーズウォッチのラインアップをさらに拡充させる待望のモデルとなる。
〈チューダー〉ぺラゴス 39は、2021年11月11日(木)にローンチされたPELAGOS FXD(ぺラゴス FXD)に続く最新のダイバーズウォッチ。グレード2 チタニウム製ケースと発光性セラミック混合物を用いたモノブロック・アワーマーカー、クイックアジャストクラスプ、そしてダイバーズエクステンションパーツといった各種機能を備えた本格的な潜水時計であり、テクニカルダイビングの世界と都会的なスタイルを巧みにミックスした多用途型の新モデルとなる。フランス海軍の特殊部隊「マリーン・ナシオナル」が海中でミッションを遂行する際のモデルとして開発されたぺラゴス FXDにも、海の中という特殊な環境下でミスなく操作できる設計と堅牢さ、耐久性が備わっているが、ぺラゴス 39はプロスペックのツール感と現代的なデザイン性のバランスが素晴らしい。ダイバーズウォッチならではの装備を持ちながら、我々一般人が日常生活で違和感なく着用できる都会性をより兼ね備えているモデルと言っていいだろう。

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

女性が身に着けても最高にクール

〈チューダー〉ぺラゴス 39は防水性を完璧に備えるなど、ダイバーズウォッチとしての機能性をしっかり維持しながら、あらゆるスタイルにフィットする都会的なルックスも大きな魅力のひとつだ。
39mmというケース径も絶妙なサイズ感。多くの男性にとっては違和感なく着用できる大きさだし、女性が身に着けると適度に存在感をアピールしてくれるだろう。近年の時計人気によって男性用の時計を身に着ける女性も増えてきているが、〈チューダー〉ぺラゴス 39はメンズライクな時計でファッションを楽しみたい女性にもおすすめ。完成されたデザインのこの時計であれば、男女問わず様々なテイストのファッションに自然に溶け込んでくれる。

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

長い歴史を持つブランドならではのヘリテージ的なデザインも

ダイバーズウォッチとしての機能性をしっかり維持しながら都会的なルックスを持つ〈チューダー〉ぺラゴス 39のルーツが、ブランド最初期に作られた伝説的なサブマリーナにあることも忘れてはいけないポイント。同ブランドにとってダイバーズウォッチは切っても切り離せない存在で、ブランドの生命線のひとつであり、高い開発能力を示すアイデンティティでもある。だから当然ぺラゴス 39にも長い歴史を持つブランドだから楽しめるヘリテージ的なデザインが多く盛り込まれているのだけれど、それをもっとも感じられる要素は文字盤に堂々と鎮座している。
端正なダイヤル上でひと際存在感を放つ正方形のインデックスや、特徴的な時針の形状はヴィンテージの〈チューダー〉直系のアイコニックなデザイン。当時〈ロレックス〉との差別化を図り始めた同ブランドが生み出したこれらの造形は時計業界における伝説のひとつであり、人とは違う個性を求める時計好きにとってはたまらないディテールだ。

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

TUDOR PELAGOS 39 Now launched
TUDOR PELAGOS 39 Now launched

優等生過ぎるほどツッコミどころのない優れもの!

もちろん、他のモデルと同様にぺラゴス 39にも堅牢性、耐久性、信頼性そして精度を兼ね備えたムーブメントを搭載。スイス公認クロノメーター認定を取得しているキャリバー、MT5400は腕時計として組みあげられた状態で日差が-2秒から+4秒という高い精度を持っており、パワーリザーブは約70時間も確保。これはつまり、金曜日の夜に腕時計を外し、月曜日の朝に再び身に着けた時にゼンマイを巻く必要がないということ。自動巻きの時計はパワーリザーブが切れることに面倒くささを感じてしまうことがあるが、約70時間も稼働してくれれば文句のつけようがない。
カジュアルにもモードにも、そしてカッチリとしたビジネスシーンであっても違和感なく着けられる大人のルックス。日常使いにはオーバースペックなほど高機能でありながら、それをいたずらに主張しない控えめなデザインなど、〈チューダー〉ぺラゴス 39は腕時計をしっかり毎日使い倒したい!と思う現実的な方にぴったりのモデルだ。537,900円というプライスも、この見た目と機能を持っていれば明らかに割安と言っていいだろう。
いささか優等生過ぎると感じるほど非の打ち所がない〈チューダー〉ぺラゴス 39は、同ブランドの直営店にて発売中。気になる方は〈チューダー〉公式サイトをチェックしてみよう。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈チューダー〉の記事はこちらから。
兄貴分である〈ロレックス〉の記事はこちらをチェック。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。