Rolex Certified Pre-Owned Watches

ROLEX が認定中古時計プログラムを開始 – 正規品として保証された中古モデルが購入可能に

〈ROLEX〉正規販売店にて、厳格な品質基準を満たす中古モデルが国際保証付きで販売。突如発表された認定中古時計プログラムは私たちエンドユーザーにとって良いことなのか?悪いことなのか?


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : ROLEX

販売される中古モデルは2年間の国際保証付き

ROLEX(ロレックス)〉が真正性が保証された中古モデルを販売するプログラム「Rolex Certified Pre-Owned(ロレックス認定中古時計)」を突如発表。まずはスイス、オーストリア、ドイツ、フランス、デンマーク、イギリスの6ヵ国で展開され、日本では2023年春から順次展開される。
〈ロレックス〉は近年天井知らずの人気になっており、正規ブティックではスポーツウォッチはもちろん、ドレスウォッチまで姿を消すほど在庫が枯渇していることはLIVE IN RUGGEDでも度々お伝えしてきた。「ロレックスバブル」と呼ばれるほど高い人気を集めていることで、並行輸入モデルを展開する時計専門店や二次流通市場では定価の2倍以上で取引されるモデルも多い。つまり、もし正規ブティックで人気の高いスポーツウォッチを購入できれば、右から左に流す(時計専門店に買い取ってもらう)だけで100万円単位の利益が生まれるということ。以前よりも落ち着いてきたという噂もあるものの、超が付くほど人気の高いブランドならではの異常な状況が〈ロレックス〉の現在と言っていいだろう。
「ロレックス認定中古時計」で展開されるのは購入時から3年以上経過した〈ロレックス〉の中古時計。それらは言うまでもなく時計自体の真正性と高い品質が保証されたもので、販売された日から2年間の国際保証カードやタグ、アフターサービスに関する小冊子、保証マニュアルが付属するという。

Rolex Certified Pre-Owned Watches
Rolex Certified Pre-Owned Watches

なぜこのタイミングで〈ロレックス〉自らが中古モデルを販売するのか?

ただでさえ新品が非常に購入しにくいだけに、ブランドが認定する中古モデルが購入できるという新しい選択肢が与えられることは素直に喜ばしいことだ。実際にどんな年式のどのモデルが展開されるのかは本稿執筆時点では完全に謎だが、DATEJUST(デイトジャスト)SUBMARINER(サブマリーナ)EXPLORER(エクスプローラー)といった定番モデルが登場する可能性は高いのではないだろうか。さらに、もしかしたら数十年前のヴィンテージモデルが販売される可能性もある。〈DAYTONA(デイトナ)〉のヴィンテージモデルが正規ブティックで販売されることがあれば、時計業界にとってちょっとしたニュースになるだろう。
それでは、〈ロレックス〉で販売される「ロレックス認定中古時計」が時計専門店などで販売されている中古モデルよりもお買い得な価格に設定されるだろうか?そう考えると恐らく答えはNoになる。なぜなら、先に述べたように「ロレックス認定中古時計」には2年間の国際保証や特別なタグ、冊子などが付与された〈ロレックス〉直営店ならではのサービスであり、一般的に流通している中古モデルよりも格上の存在になるからだ。〈ロレックス〉自身が中古モデルであっても強いプレミアム性を持たせたいと考えているだろうし、中古市場における市場価格自体をさらに上げたいとも思っているのではないだろうか。だから、「〈ロレックス〉で完璧なコンディションの中古モデルをお得に買えるかも?」という期待はしない方が良い。
その代わり、確実に本物で素晴らしいコンディションの中古モデルを他のどこでもなく〈ロレックス〉で購入できる点に魅力を感じる方は多いのではないだろうか。他店で購入するよりも割高になったとしても、〈ロレックス〉の時計職人が厳密にチェックし調整した時計を保証付きで購入できること自体が素晴らしいショッピング体験になる。

Rolex Certified Pre-Owned Watches
Rolex Certified Pre-Owned Watches

2023年春、〈ロレックス〉の歴史に新たな1ページが加わる

数年もの間続いている空前の「ロレックスバブル」が弾けることもあり得ると囁く人もいる中、〈ロレックス〉自らが中古市場に参入することが果たして市場価値にどんな影響を及ぼすのか。ユーザーに良質な中古モデルとともに数十年におよぶライフスタイル体験を提供するという付加価値以外に、〈ロレックス〉は新品・中古問わず自社モデルの価値を可能な限り自らコントロールしたいという思惑を持っているはず。2023年春頃になると思われる日本での同プログラムの展開で果たしてどんなモデルが販売されるか、時計好きの方は今から楽しみにしておこう。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ロレックス〉の記事はこちらから。
ブランドを問わない時計関連の記事はこちらをチェック。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。