If Nike and IKEA collaborate...?

もしNikeとIKEAがコラボレートしたら…?

ずっと見ていられるほどの完成度!スニーカーアカウント「shoobox_」が架空のカタログを制作。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : shoobox_

一瞬本気で〈IKEA〉で〈Nike〉の取り扱いがスタートしたのかと思ってしまった…。

様々なブランドや人物とコラボレートする〈Nike(ナイキ)〉。〈Off-White™(オフホワイト)〉や〈sacai(サカイ)〉のようなラグジュアリーストリート系ブランドは軒並み瞬殺レベルでソールドアウトを繰り返し、Travis Scott(トラヴィス・スコット)のようにファッション業界にも強い影響力を持つ人物とのコラボレーションも即完売。いずれも中古市場で目を疑うようなプレミア価格で取引されるほどだ。
今後も様々なタッグが期待されるが、センス抜群の変わり種を発見。インスタグラムのスニーカーアカウント、@shoobox_が「もし〈ナイキ〉と〈IKEA(イケア)〉がコレボレートしたら?」という妄想を発表した。
といってもスニーカーのプロダクトとして妄想したのではなく、「〈イケア〉が〈ナイキ〉の商品カタログを制作したら」という前提で素敵すぎるカタログをクリエイト。何も知らなければ本当に〈イケア〉のカタログだと信じてしまいそうなほどクオリティが高い仕上がりとなっているので、ぜひ以下のフォトギャラリーをご覧いただきたい。


超が付くほどプレミアが付いている〈オフホワイト〉とのコラボレーションAir Jordan 1。ブルー一色で描かれる美しいスニーカーのグラフィックを見よ!

こちらはトラヴィス・スコットコラボ。逆向きのスウッシュも完璧に再現している。


こちらも〈オフホワイト〉とのコラボレーションで、Blazer Mid。イレギュラーの巨大なスウッシュや〈オフホワイト〉のアイコンであるプラスチック製の製品タグも再現されている。

永遠のロングセラー、Air Force 1。スニーカーの長さと高さの記載も素敵。


〈サカイ〉とのコラボレーションであるLDワッフルも。イラストになることでユニークなデザイン性を別の角度から感じることができる。

未来志向とアナログが混在した雰囲気のAir Max 1までカタログ化。


コアなファンが多いことでも知られているAir Jordan 5。アッパーのボリューム感も伝わってくる。

こちらは1985年に発売されたオリジナルのAir Jordan 1 OG Chicagoを再現。不朽の名作である。

妄想をここまで本気で具現化するクリエイティブへの飽くなき情熱に感動しきり!

「NIKEA」と名付けられた架空のカタログはご覧の通り非の打ち所のない完成度。この記事を書きながらもまるで〈イケア〉で本当に〈ナイキ〉の取り扱いが始まったような感覚になってしまった…。
誰しも一度は「○○と○○がコラボしたらどうなるかな?」と妄想したことがあるかと思うが、@shoobox_が具現化した架空のカタログは企業が本気で作ったレベル。ちょっとした発想と遊び心を本気で形にしてファッション好きにシェアする姿勢が本当に素敵だ。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ナイキ〉の記事はこちらから。

CREATIVE CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。