Best Backpack Part9 EASTPAK x BEAMS

【第9回】最高のバックパックを探せ! – EASTPAK × BEAMS

星の数ほどあるバックパックの中から買うに値する逸品を見つけ出す短期連載「最高のバックパックを探せ!」。第9回は〈EASTPAK〉の「BEAMS」別注モデルをフィーチャー。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : BEAMS

「BEAMS」コラボ第2弾は、昨年モデルをさらに実用的にアップデート

Maison Margiela(メゾン・マルジェラ)〉とのコラボレーションも毎回好評を博している〈EASTPAK(イーストパック)〉とセレクトショップの雄、「BEAMS(ビームス)」のコラボレーションモデルである「PADDED PAK’R DOUBLE XL 22SS(パデットパッカー・ダブル XL 22SS)」が6月24日(金)に発売される。
1952年にEASTERN CANVAS PRODUCTS(イースタン・キャンバス・プロダクツ)社がアメリカ陸軍向けにダッフルバッグやバックパックの製造を開始し、その経験をもとに1976年に誕生した〈イーストパック〉は、バックパック市場において長年定番ブランドとして支持されてきた歴史を持つ。同ブランドを代表する「パデッドパッカー」はシンプルでファッショナブルなデザインと手頃な価格が相まって、アメリカ国内で学生を中心に大ヒットを記録。近年では先に述べたように〈メゾン・マルジェラ〉のようなハイブランドをはじめとしたファッション業界とのコラボレーションも頻繁に登場し、老舗ブランドという立ち位置にあぐらをかかない挑戦的なアイテム制作に邁進。洋服好きからも大いに支持された。
〈イーストパック〉と「BEAMS」とのコラボレーションと言えば、昨年登場したパデットパッカー・ダブルが記憶に新しいところ。「パデットパッカー」のXLサイズ&ダブルポケット仕様にアレンジした2021年モデルはベースモデルの良さを活かしながら使い勝手を向上させた仕様で、多くの〈イーストパック〉ファンとファッション好きを魅了した。
そして今月後半にローンチされる「パデットパッカー・ダブル XL 22SS」は、前モデルをさらに実用的にアップデート。マチがあり収納力に優れた下段ポケットと、小物類を出し入れしやすい上段ポケットの計4ポケットを配置。さらにサイドにはボトルポケットとアンブレラポケットを新たに加え、メインルームにはクッション性の高いPC用ポケットを備えるなど、現代的な機能性をプラス。見るからに使いやすそうな仕様になっている。

VISVIM CORDURA 20L
VISVIM CORDURA 20L

VISVIM CORDURA 20L
VISVIM CORDURA 20L

バーゲンプライス!

フロントポケットに縫い付けられるラベルには「BEAMS」とのコラボレーション限定で80年代の復刻ラベルを採用し、さり気なく特別モデルであることを主張している。バックパック内部のネームも本コラボレーションだけの特別デザインという芸の細かさ!カラー展開はブラックとグレーの2色がラインアップし、どちらを選んでも幅広いテイストのファッションに合わせられることも嬉しい。
気になる価格はたったの15,400円。このリーズナブルなプライスも〈イーストパック〉らしい。デイリーでガンガン使い倒すためのバックパックとして、これ以上コストパフォーマンスの高い逸品を探すのはちょっと難しいくらいではないだろうか。
〈イーストパック〉×「BEAMS」のコラボレーションモデル「パデットパッカー・ダブル XL 22SS」は6月24日(金)に発売開始予定。「BEAMS」公式サイトではいち早く予約を受け付けているので、気になる方はお早めにアクセスを。
短期連載「最高のバックパックを探せ!」のバックナンバーはこちらから。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

BACK NUMBER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。