Best backpack part12 Porter Tactical Pack

【第12回】最高のバックパックを探せ! – PORTER EXCHANGE TACTICAL PACK

星の数ほどあるバックパックの中から買うに値する逸品を見つけ出す短期連載「最高のバックパックを探せ!」。第12回は〈PORTER EXCHANGE〉のTACTICAL PACKをフィーチャーする。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : PORTER

ミリタリーの機能性を反映した高機能なバックパックが登場

PORTER(ポーター)〉の代名詞であるTANKERシリーズをメインにしたコンセプトショップ〈PORTER EXCHANGE(ポーター・エクスチェンジ)〉から、限定シリーズの新作となる「PX TANKER 9th collection」が登場。同コレクションから発売されたバックパック、TACTICAL PACK(タクティカルパック)が熱い!
〈PORTER EXCHANGE〉の「PX TANKER」は、〈ポーター〉を象徴するTANKERシリーズに特別な配色や高い機能性と実用性を与えた言わばアップデート版のようなもの。〈ポーター〉単体から発売されているTANKERシリーズ自体が高い機能性とデザイン性を持っていることは説明不要だが、すでに完成されているように見えるTANKERをさらにアップデートさせた「PX TANKER」は、一段階上のラグジュアリーラインと言ってもいいだろう。
最大の魅力は高い機能性と限定シリーズならではの特別デザインとカラー。「PX TANKER 9th collection」ではバックパック以外にも様々なアイテムが登場しているが、それらの中でもタクティカルパックは「買い」の逸品となっている。
機能面に注目すると、サイズ・形状が異なるポケットが前面や側面に多数配されていることが分かる。これはユーザーそれぞれが自分の好きなものを細かく分けて収納できるようにという配慮。正面向かって左側の側面にはミリタリーバッグのラジオポケットをモチーフにしたギミックを備え、フラップを開けるとスマートフォンなどを収納できるビニールポケットがチラリ。折り畳み傘やペットボトルの収納に便利なメッシュポケットも付属している。
もう一方の側面にはキーケースやワイヤレスイヤフォンといった小物類の収納に適した2つのポケットを装備。正面の大きな2つのポケットには財布やスマートフォンなど大きめの小物類を収納できる。

Best backpack part12 Porter Tactical Pack
Best backpack part12 Porter Tactical Pack

Best backpack part12 Porter Tactical Pack
Best backpack part12 Porter Tactical Pack

Best backpack part12 Porter Tactical Pack
Best backpack part12 Porter Tactical Pack

都市生活者はもちろん、本格的なアウトドアアクティビティにも対応

ちなみに側面のファスナーはメイン収納部に直接アクセスができる仕様になっている。いちいち上部のメイン収納口を開閉することなく中身にアクセスできるこの仕様を備えたバックパックは他ブランドでも近年増えているが、実際使い勝手が良いので備わっていると嬉しいポイントだろう。もちろんフラップを開けることなくPCを出し入れできる(収納可能なPCのサイズは13inchまで)。
さらにハーネス部分に付属するDカンにはカラビナを使ってポーチやアクセサリーなどを取り付けることが可能。チェストストラップも付属するので、アウトドアアクティビティを重視するユーザーにとってはますます嬉しい装備ではないだろうか。

Best backpack part12 Porter Tactical Pack
Best backpack part12 Porter Tactical Pack

細部に至るまで配慮された作りこみと仕上がりの良さはまさに〈PORTER〉ならでは

ミリタリーのアウターとしてもっともアイコニックなMA-1をモチーフに開発したオリジナルの3層構造のボンディング生地は、強靭かつ肌触りの良い上質感を兼ね備えたメイドインジャパンの傑作素材だ。国内外問わず多くのファンを抱えるTANKERをベースに、特別な配色とミルスペックを強く感じる機能性をプラスした「PX TANKER」のタクティカルパックは、見た目良し、機能性抜群という完全無欠の逸品。
個人的にはパッと見ただけで「これ絶対良いじゃん!」と感じるルックスの良さに感心。その後ボディとは異なる色のストラップやファスナースライダーの形状といったディテールの作りこみを知るとますます惚れてしまった。ミルスペックを感じるタフさもありつつ、あくまでもシンプルで高級感のあるデザインに仕上げている点も素晴らしい。
〈PORTER EXCHANGE〉のタクティカルパックは「PORTER EXCHANGE」「PORTER GINZA」および吉田カバンオフィシャルオンラインストアのみで発売中。アイアンブルー、ブラック、シルバーグレー、セージグリーンの4色展開で、価格は74,800円となる。
LIVE IN RUGGEDがお届けする〈ポーター〉の記事はこちらから。
2022年にスタートした〈PORTER SENSES(ポーター・センシズ)〉のバックパックはチェック済み?
短期連載「最高のバックパックを探せ!」のバックナンバーは以下の「BACK NUMBER」からチェックしてみよう。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

BACK NUMBER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。