It's time for simple - Maison Margiela x Reebok Club C Memory Of WHITE

【第6回】スニーカーの次なるトレンドはシンプル&ミニマル – Maison Margiela × Reebok Club C Memory Of WHITE

空前のブームを経て次に定着し、もっともクールな存在になるのはどんなスニーカーか?LIVE IN RUGGEDがスニーカーの次なるトレンドを独自に予測。第6回目は〈Maison Margiela〉と〈Reebok〉の鉄板コンビが作るミニマル系を極めた傑作モデルをフィーチャー。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : ADELAIDE ADDITION

〈Reebok〉の代表モデルをメゾンのコンセプトでアップデート

何年も続いた空前のスニーカーブームとストリートファッションの流行がもたらした変化は、年齢層を問わず私たちの着こなしを大きく変化させた。ひところに比べるとやや落ち着いてきたとはいえ、私たちの生活にとってスニーカーはなくてはならない存在であり続けることは決して変わらない。ファッション業界のトップに君臨するヨーロッパのビッグメゾンにまで波及したトレンドの波を経て、これからどんなスニーカーがクールな存在になるだろうか?LIVE IN RUGGEDでは「シンプルでミニマルなデザインが次なるスニーカートレンド」と予測。それを裏付ける(であろう)各ブランドのモデルをピックアップしてお届けしている。
本連載の第1回目でお届けした〈Reebok(リーボック)〉×「1LDK」のCLASSIC LEATHER(クラシックレザー)に続き、〈Reebok(リーボック)〉をセレクトするのは2回目となる。今回は〈リーボック〉好きにはおなじみのタッグである〈Maison Margiela(メゾン・マルジェラ)〉とのコラボレーションモデル。〈リーボック〉の定番モデルである「CLASSIC(クラシック)」をメゾンのシグネチャーコンセプト「The Memory Of」でアップデートした逸品だ。

It's time for simple - Maison Margiela x Reebok Club C Memory Of WHITE
It's time for simple - Maison Margiela x Reebok Club C Memory Of WHITE

ハイブランドならではのコンセプトをもって再構築

シーズンを重ねるごとにオリジナリティを増していく〈メゾン・マルジェラ〉と〈リーボック〉のコラボレーション。両ブランドが作るスニーカーと言えば、instapump fury(インスタポンプフューリー)をベースにした大胆なデザインを真っ先に思い浮かべる方も多いかもしれない。インスタポンプフューリーのカスタムモデルは両ブランドのクリエイティブが炸裂したアイテムとして発売される度に大きな注目を集めているが、本稿のテーマに沿って考えるとややToo muchに思えるのが正直なところ。これから購入するのであれば、削ぎ落としたミニマルなデザインを猛プッシュしたい。
今回ピックアップしたClub C Memory Of WHITEは、前述のように〈リーボック〉を代表するクラシックというモデルを〈メゾン・マルジェラ〉流にアレンジした逸品。シグネチャーコンセプトである「The Memory Of」の精神に則ってアップデートしたデザインは、〈メゾン・マルジェラ〉に詳しくない人が見ても同ブランドらしい品の良さを感じられるはずだ。
ちなみに「The Memory Of」は、ウェアやアクセサリーのデコンストラクション(脱構築)を通して馴染みのある要素の印象を想起させるテクニックと定義されている。〈メゾン・マルジェラ〉は活動初期から既存のものを再解釈し独自のアップデートを施すデザイン手法を得意としており、本アイテムもまさに〈メゾン・マルジェラ〉らしい改良が加えられていると言っていいだろう。

It's time for simple - Maison Margiela x Reebok Club C Memory Of WHITE
It's time for simple - Maison Margiela x Reebok Club C Memory Of WHITE

メゾンの力ひとつ上のステージに引き上げられたスニーカー

〈メゾン・マルジェラ〉は本アイテムに対し、実質的に目には見えないオブジェクトや感情を「かつて存在した何かの記憶」を通して目に見える形で想起させる…という詩的な表現を用いて説明している。ウェアやバッグ、あるいは上質なレザーを使ったシューズなどと同様に、精神的な世界観をもって自身のデザイン美学を反映させるテクニックは、スニーカーというこれ以上ないほどカジュアルなファッションアイテムをひとつ上のステージに引き上げている。ため息が出るほど美しいルックスと一切の破綻のないバランス感覚は、〈リーボック〉が持つ靴作りにおける高い技術力はもちろん、〈メゾン・マルジェラ〉という稀代のハイブランドの息吹が吹き込まれているからこそ。可能な限り何年も愛用したくなる逸品だ。
〈メゾン・マルジェラ〉×〈リーボック〉Club C Memory Of WHITEは「ADELAIDE ADDITION」で販売中。価格は92,400円となる。スニーカーに最上級の品質を求めるこだわり派の方は、一年を締めくくるご褒美としてゲットしてみてはいかがだろうか。
LIVE IN RUGGEDがお届けする短期連載「スニーカーの次なるトレンドはシンプル&ミニマル」はこちらから。
〈メゾン・マルジェラ〉の記事はこちらをチェックいただきたい。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターのフォローもお忘れなく。

ITEM CREDIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。