Nike Air Ship University Gold

【第11回】スニーカーの次なるトレンドはシンプル&ミニマル – Nike Air Ship University Gold

空前のブームを経て次に定着し、もっともクールな存在になるのはどんなスニーカーか?LIVE IN RUGGEDがスニーカーの次なるトレンドを独自に予測。第11回目はAir Jordan 1のベースとなった幻のスニーカー、〈Nike〉AIR SHIPをフィーチャー。


Written : LIVE IN RUGGED
Photo : SNEAKERWARS

Air Jordan 1のベースとなった幻の一足がついに一般発売か?

何年も続いた空前のスニーカーブームとストリートファッションの流行がもたらした変化は、年齢層を問わず私たちの着こなしを大きく変化させた。ひところに比べるとやや落ち着いてきたとはいえ、私たちの生活にとってスニーカーはなくてはならない存在であり続けることは決して変わらない。ファッション業界のトップに君臨するヨーロッパのビッグメゾンにまで波及したトレンドの波を経て、これからどんなスニーカーがクールな存在になるだろうか?LIVE IN RUGGEDでは「シンプルでミニマルなデザインが次なるスニーカートレンド」と予測。それを裏付ける(であろう)各ブランドのモデルをピックアップしてお届けしている。
第11回目となる本稿では過去にお届けしてきたスニーカーたちとは少し毛色の違う一足をセレクト。〈Nike(ナイキ)〉Air Jordan 1(エアジョーダン1)のベースとなったAIR SHIP(エアシップ)だ。
バスケットボール界の神様的存在であるMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)の最初のシグネチャーモデルとなった名作、エアジョーダン1が誕生する前に履いていた着用していたエアシップはコアな〈ナイキ〉ファンおよびスニーカーヘッズたちの間で幻の存在として崇められているモデルで、つい近年まで一般的にはあまり注目されずに埋もれていた。ところが2020年にエアジョーダン1が生誕35周年を迎えると、2足セットとなる「NEW BEGINNINGS PACK」として復刻。ファンを大いに狂喜させたことが記憶に新しい(ちなみにその復刻を知らせたのがストリートのゴッドファーザー、藤原ヒロシ氏であったことも粋だった)。
先日リークされた情報によると、これまで一般発売はされてこなかったエアシップがついに発売されるらしい。そのデザインは、クリーンなホワイトカラーをベースに鮮烈なゴールドカラーを組み合わせたもの。さっそく素晴らしいルックスをチェックしてみよう。

Nike Air Ship University Gold
Nike Air Ship University Gold

Nike Air Ship University Gold
Nike Air Ship University Gold

Nike Air Ship University Gold
Nike Air Ship University Gold

エアジョーダン1と近しいルックスでありつつ、アナログな空気感も魅力

清潔感あふれるホワイトカラーのアッパーにスウッシュ、アウトソールなどに入るユニバーシティーゴールドカラーが最高に映えるカラーウェイは、男女問わず無条件で欲しくなる見た目に仕上がっている。スニーカー自体のデザインはエアジョーダン1とかなり近しい点があるものの、エアシップならではの個性がしっかりあるところもグッとくるはず。どことなく80年代的な空気感のあるアナログさも一周回って今っぽかったりもする。ヒール部分にプリントされるクラシカルなロゴの「NIKE」「AIR」のロゴにも現代の最新モデルにはない懐古主義的なアプローチがあり、是が非でも継続的に生産してほしいと願わずにはいられない。
本稿を含めた連載のテーマである「シンプル&ミニマル」とはやや方向性が異なるかもしれないが、エアシップのデザイン自体はごくシンプルだし、ホワイトカラーを主調としたカラーリングも派手さはなく長く着用できるので良しとしていただきたい。〈ナイキ〉エアシップ ユニバーシティーゴールドは現時点で正式な発売日は公表されていないが、リーク情報では国内1月27日(金)発売との情報もある。もしローンチされれば争奪戦になること必至なので、気になる方は〈ナイキ〉からのアナウンスをこまめにチェックしよう。
LIVE IN RUGGEDがお届けする短期連載「スニーカーの次なるトレンドはシンプル&ミニマル」バックナンバーはこちら
〈ナイキ〉関連の記事はこちらをチェック。
LIVE IN RUGGED公式ツイッターはフォロー済み?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。